タイ料理アペタイザー

前菜、サラダ、メイン料理。はずせないタイ料理の定番とは?

まずはプーケットに来たら是非食べたい!しかも日本人が大好きな定番タイ料理のご紹介です。今回は昨年オープンしたパトンビーチの有名タイ料理店『バーンリムパ』のカリムビーチ店でいただきました。ロケーションや景色が絶賛されるバーンリンパですが、肝心のお料理はいかがなものか?とお思いでしょう。こちらのお料理は、タイ人も納得の味がいただけます!

王室のアフタヌーンティーでも出される繊細な前菜盛り合わせ

スタートは4〜5人でシェアできそうな前菜の盛り合わせ。手間のかかったお料理と盛り付けは、街中のレストランではお目にかかれない美しい逸品です。中央にあるミーグローブはカリカリに揚げたビーフンにモヤシ、ニラ、豚肉を和え、揚げビーフンのお皿に盛り付け。海老やピーナッツを網目状に焼いて薄焼き卵で巻いたラーティアンと、カップ型の生地に入ったカレー風味のコーンとチキンのグラトントーンは、王室のアフタヌーンティーでも食される繊細な料理。クンサロンと呼ばれる海老のヌードル巻き揚げは、プーケットの麺ミースアを使用。ミースアに含まれる塩気が料理の味を引き立て、揚げた麺の食感も良く、ビールや白ワインとの相性も抜群です。

ヤムウンセン-代表的なタイのハーブサラダ

揚げ物の前菜にさっぱり感をプラスするのがヤムウンセン。キリッとした酸味と程よい辛さの味付けで、サラリと仕上げた春雨は一口食べただけで旨い!と言える安定感のある定番メニューです。ミンチした豚肉とエビと春雨のサラダ、ヤムウンセン。代表的なタイのハーブサラダのひとつ。315B

1.JPG

 プーパッポンカリー

プーパッポンカリー(ワタリガニのカレー炒め)は、蒸したカニに卵のカレー炒めがたっぷり。カニは手づかみでいきましょう。かぶりつくと、しっとりと蒸しあげた新鮮なカニの身が甘い!フィンガーボールが出てくるので、思い切って手で食べてください。365B。

109.JPG

 2.JPG

グリーンカレー

そしてタイ料理の大定番といえばゲーンキアオワーン(グリーンカレー)。具はチキンやビーフが定番ですが、今回は贅沢にロブスターのグリーンカレー。一度油通しをしたロブスターの身をカレーに合わせているそうです。その盛り付けは大胆でみた目にも贅沢な一品。ロブスターのグリーンカレー 2650B

7.JPG

素材の良さが光るバーンリムパの王道メニューの数々。サンセットの時間をねらって予約をすることをオススメします。(2016年4月)

【レストランデータ】
店名:バーンリムパ(Baan Rim Pa)
ロケーション:パトン店 カリム店
営業時間:12:30-23:00
TEL:076-618076(カリム)076-340789(パトン)
ウエブサイト
お問い合わせと予約の日本語ヘルプ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

お得なクーポン

プーケットのクーポン

Phuket Walk のブログ-取材ノート

プーケットウォークのブログ

プーケットのお天気

だいたい曇
Currently
だいたい曇
明日は今日とほぼ同じ気温となる でしょう。 午後に雷雨が発生。.
雷雨の可能性
土曜日 01/20 60%
雷雨の可能性
所により雷雨。 最低気温25℃。
ページ上部へ戻る