プーケット・マーケット

最新の流行と食べ物がチープに楽しめるマーケットの紹介!

ウイークエンドマーケット(タイロット)
買うも食べるも気軽にエンジョイ!

shopping2012-1.jpg

毎週末に開かれるウイークエンドマー ケット。タイ語ではタイロット。タイ人 から観光客まで、思いっきりショッピン グが楽しめるマーケットとして大人気です。マーケットの面積もメインの屋根付きブースから露天エリアへと年々拡張され、出店している店の種類もその時の流行を反映するように変わっていきます。

毎回、ウイークエンドマーケット好きの友人と一緒に掘り出し物を求めてぶらぶらとしますが、今回の友人のおすすめは『なんでも200Bショップ』。婦人服のお店です。全体的に商品の趣味がよく、行った時も女の子でいっぱい。ほとんどが1点ものというのも購買意欲をかきたてます。値段はいちいち聞く必要がないのもいいです。ここで私たちもポリエステルのトロピカル花柄トップを色違いで買いました。二人で『200Bには見えない』とこの日の成果にご満悦。

ビーチサンダル系は種類も豊富で値段も安いので、是非現地調達をおすすめします。人気のコンフォータブル系もかなり多彩にコピーされていてびっくりです。それからアウトレットか、パッチものか?有名カジュアルブランドのTシャツの店もよく売れていました。お値段は99B。友人のお母さん情報によれば不定期に子供服のアウトレットが並ぶことも。かなり有名ブランドもあったりするようです。こういう掘り出し物を見つけるのは、買い物の醍醐味でもありますね。

それからタイ人男性に人気があるブッダのお守りを売る店やセカンドハンド紳士靴の店なども。靴はえーっと思いますがきれいに磨かれて陳列されています。意外に需要はあるようです。また、チープな食べ歩きも楽しみのひとつ。定番の焼きものや大人気のタイ風スシをはじめ、たこ焼きの店もありました。日本食はタイでも大ブーム。飲み物ではサトウキビジュースなんていかがでしょう? 日本ではなかなかお目にかかれません。美人の女の子二人が売るモヒートは男性客を集めていました。モヒートはただいま若者に流行中。どれもこれも2ケタの世界。お財布を気にせずに楽しめる、タイ満喫!のマーケットです!

line-orange

プーケット インディーマーケット
タイの若者たちが大集合のミニマーケット

shopping2012-2.jpg

 数年前から開かれているもう一つのナイトマーケットがインディーマーケット。 毎週木・金の夜、タウンのタイ政府観光 庁の裏手にあるライムライトと呼ばれる ちょっと小洒落たショッピングアーケー ドの一画で開かれています。

ここはウイークエンドマーケットに比 べ、かなり規模も小さい。店を出店している人も客層もとても若く、タイ人の若者の交流の場のような雰囲気です。時間によって生バンドの演奏もあるようでその周りにはテーブルがあり、みんな飲んだり、食べたりしながら楽しそう。

若い女の子たちに人気なのが露天ネイルショップ。サンプルもちゃんと揃えて大盛況。数人のデザイナーによるインディーオリジナルTシャツなんていうのもありました。手作り照明や手描き携帯ケースなども若者らしいオリジナリティがあって面白い。人気の韓国コスメの店ではお手軽なマスク関係が充実していました。ちょっと不思議なデザインの某有名日本メーカーのマスクも発見。ほんとかいな?でした。

line-orange

パトンプロムナード

shopping2012-3.jpg

 パトンビーチでのショッピ ングといえばジャングセイロン。ナイトライフの中心バングラロードからも交差点を渡ればすぐという場所にある。このエリアに新しいショッピングアーケード『パトン・プロムナード』が誕生した。入口はジャングセイロン側とバングラからの2ヵ所。4階建てのおしゃれな建物。地下駐車場もある。ただテナントはまだわずか。ハイシ ーズンが待たれる状態だ。

その裏にはカラフルなシノポルトギース様式の建物が連なっている。ここはほとんどがレストラン。シーフードやアラビック料理などがあり、結構お客が入っていた。いままでのパトンにはない雰囲気なので、ちょっと足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

(2012年10-11月号)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

お得なクーポン

プーケットのクーポン

Phuket Walk のブログ-取材ノート

プーケットウォークのブログ

プーケットのお天気

雨
Currently
明日は今日より かなり気温が低くなる 雷雨。.
雷雨
水曜日 09/20 90%
雷雨
雷雨。 最低気温26℃。
ページ上部へ戻る