全室スイート!スイスホテル リゾート プーケット カマラ ビーチ( Swissotel Resort Phuket Kamala Beach)

スイスホテル プーケット カマラ

ゆったり感と快適なサービスがうれしい!口コミサイトでファミリー向けホテルトップ25に選ばれる

カマラビーチの北側、パリに本拠地を持つインターナショナルホテルテェーン、アコーホテルズのスイスホテル リゾート プーケット カマラビーチに宿泊しました。スイスホテルはビーチ前の大通りからちょっと奥まった所に孤立した雰囲気で建っていますが、ビーチまでも徒歩5分。ホテルの手前にはレストラン、お土産屋、ミニマート、両替所、マッサージなど、一通りのものが揃っています。また、トリップアドバイザーのトラベラーチョイスで2017年タイのファミリー向けホテルトップ25に選ばれたファミリーに人気のホテルです。
P1010048.JPG カマラビーチは、プーケット空港から車で約30分、賑やかなパトンビーチの北隣りに位置する静かなビーチです。山がちな地形で、隠れ家的な雰囲気もあり、ビーチ南側の山際には超高級ホテルが点在。このスイスホテルそばのビーチ沿いも大きなプロジェクトで開発中で、すでにおしゃれなビーチクラブ2軒が営業しています。家族連れにも人気のある幻想的なショーが見られるテーマパーク『ファンタシー』も車で約5分ほどです。
S82A4095.JPG

全てスイート!1ベッドルームプールテラススイートに宿泊!

ホテルの総客室数は180室。客室はすべてスイートタイプで、1ベッドから3ベットルームまであります。客室は背の高いヤシの木が茂るスイミングプールを囲むように作られていて、ホテル全体がのんびり、ゆったりした雰囲気。この部屋の造りにしては宿泊料金がリーズナブルなので、ファミリーに人気のホテルであることもうなずけます。

私たちが宿泊したお部屋は1ベッドルームプールテラススイート。リビング、キングサイズベッドのベッドルーム、バスルーム(シャワーのみ)という造りです。家族でも、友達同士でもいいと思いますが、やっぱりリビングエリアがあると、快適さが違いますよね。

ソファは下の段が引き出せるようになっているソファベッド。このソファベッドがエクストラベッドとなり、大人2名と12歳以下の子供1名が宿泊可能人数となっています。なかなか座り心地もいいし、使い勝手もいいソファです。ミニバーには小瓶のワインもありました。

32インチの薄型テレビでは、NHKプレミアムが見られました!プレミアムは全て日本語放送。不思議に思うかもしれませんが、プーケットのホテルはNHKワールドを入れているところが多く、すべて英語での放送なのです。

01. One-Bedroom Deluxe Suite.jpg

ベッドは寝る前にターンダウンサービスがあり、ベッドサイドのテーブルにはお水、ベッドの足元にはスリッパが用意されていました。寝心地のいいベッドと枕、寝室にもテレビがあります。クローゼットにはバスローブ、セーフティーボックスとアイロン台も備えてありました。

ちょっと気になったのは、ベッドルームの外側はホテル内の通路で駐車スペースになっていることです。窓はすでに開かないようになっていますが、気になる場合はプールテラスではなく、2階以上になるデラックススイートを選ぶといいかもしれません。

04. One-Bedroom Pool Terrace Suite.jpg

バスルームはコンパクトでシャワーのみですが、水量も問題なく、バスアメニティもいろいろ揃っていました。スイスのエッセンシャルオイル入りシャワージェル、シャンプー、コンディショナー、ボディローション。コットン&爪とぎ、男性用カミソリ&シェイビングクリーム、歯ブラシもありました。気が利いていますね。

23. Bath Room.jpg S82A3988 (2).JPG

2ベッドルームからはキチネットがついていて、電子レンジ、コーヒーメーカー、冷蔵庫、食器類が常備されています。調理器具は有料貸出。ベッドルームはキッズ仕様にリクエストできます。

S82A3857 (2).JPG S82A3849 (2).JPG

その場で焼いてくれるワッフルで朝食。おすすめのヘルシー料理はランチで。

朝食会場は料理がコンパクトに並んでいて、取りやすかったです。甘いもの好きな私はワッフルコーナーへ。その場で焼いてくれて、生のフルーツやドライフルーツ、ナッツ類を自分でトッピングできます。メイプルシロップやチョコソースなどをかけて、いただきます! 今回も取材同行者のジェイコさんが美しくトッピングしてくれました。可愛らしくボトルに入ったヨーグルトは甘くない!パッションフルーツとストロベリーソースの2種類。野菜も豊富で、ドレッシングにバルサミコがあったのもよかった。

S82A4024.JPG S82A4052.JPG

キッチンでは卵料理を作ってくれますし、お粥は白粥と卵粥の2種類がありました。ビーフン炒め、人気のマッサマンカレー、パンも1日2回焼くとのことで、いつも新鮮なパンが食べられます。二日酔いの人のために、ブラッディマリーもあり!すごく細かい話になると、スプーンやフォークも持つところがまるっとしていて、持ちやすいんです。こういうこだわりは素晴らしいなあと思いました。

ランチにはホテルおすすめのヘルシー料理をいただいてみました。ホリデイでもヘルシーな食事を!というのがホテルのテーマだということで、おすすめメニューがあります。その中からシーバスとアボカド&マンゴのサラダ、マグロのタタキがのったグリークサラダ、レモングラス&エビのサラダとサラダづくしでいただきました。マグロのタタキは新鮮で意外なほど美味しく、シーバスとアボカド&マンゴの相性もよく、すごく美味しかったです。

37896882681_4d92ef8326_k.jpg

背の高いヤシの木陰でのんびりと@プールサイド

プールには子供用のスライダーがあります。スライダー出口が石垣の中からでてくるようで面白い。口コミでは大人も楽しめる、とあったので実際滑ってみました。最初は身体の重さに比べ水量が少ないので滑りが悪いですが、最後のところで角度がキュッキュとついて、結構楽しめました。プールは大きくはないので、プールサイドのデッキチェアは早い時間にすぐ埋まってしまうようです。火・木曜日には大きなボールの中に入って水面を歩く『ウォーターボール』が楽しめます。時間は4:30~5:30。大人も子供もOKです。

S82A4060.JPG

気軽にプールサイドでのお食事も可能です。ささっと食べられるサンドイッチやパッタイ(タイ風焼きそば)もあります。私たちはワンタンで巻いたエビとトウモロコシのタイ風サラダもいただいてみました。

S82A4156 (2).JPG

日が沈んで、ツアーから帰ってきた人たちなのか?プールサイドでビール飲んだり、泳いたり、がっつりリゾートを満喫している姿も。

S82A3955 (2).JPG

その他のホテル内の施設とサービス

【キッズクラブ】4歳以下の子供は親同伴かベビーシッターが必要です。キッズプログラムは毎日5回、折り紙、映画、フェイスペインティングなどの無料のものや有料プログラムが用意されています。

S82A3884.JPG
S82A3885 (2).JPG

【フィットネス】ジムも広々しています。卓球台もありました。レンタルのマウンテンバイクは1時間100B。フィットネスは午後9時まで営業です。

S82A3881 (2).JPG
S82A3892 (2).JPG

【スパ】トリートメントルームは3部屋。全てバス付きです。1時間のアロマオイルマッサージを受けてみました。セラピストさんもとても上手でした。料金も810Bとホテルにしてはお手頃です。10時~20時の営業です。
Spa 1.jpg

【売店】ケーキやサンドイッチなどの軽食、飲み物類、おみやげ品などがあります。
37973614496_f2f535857e_k.jpg

カマラビーチの美しいサンセットを眺める

夕方カマラビーチにサンセットを見に行くのもいいですよ!ビーチには、あの世界的に有名なビーチクラブ、昨年オープンしたカフェデル・マーがあり、そのお隣にはHQというビーチクラブがあります。ホテルからは大通りに出て、通りの下をくぐる小さな橋を渡ってすぐなので、とても行きやすいです。大通りまではバギーで送ってくれます。
S82A3912 (3).JPG S82A4093.JPG

最後にスイスホテルの印象はとても良かったです。ホテルの敷地面積は広くないので、部屋からスパに行ったり、どこに行くのもすぐなのは便利です。それでもお部屋やレストランはゆったり感が感じられる。そしてご飯が美味しい!これはアコーホテルズに共通していますね。スタッフもフレンドリーで、スイスのおもてなし!? というのか、細やかな心遣いが快適でした。ホテル学校といえばスイスが有名ですが、やはりホスピタリティの本場なのでしょうか。

参考までに、ホテル前のローカルタクシーサービスの料金をチェックしてみました。パトンビーチ500B、プーケットタウン800B、空港800B~ということです。その他にも行き先別に料金が表示されています。(2017年10月取材)

【ホテルデータ】
ホテル名 スイスホテル リゾート プーケット カマラ ビーチ( Swissotel Resort Phuket Kamala Beach)
ロケーション 100/10 Moo.3, Kamala Beach Kathu Phuket 83150
電話: +66 76 303 000
ホテルタイプ ビルディング
ウエブサイト http://www.swissotel.com/hotels/phuket/
客室タイプ
客室内設備
施設とサービス
宿泊料金 格安宿泊料金をチェック

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

お得なクーポン

プーケットのクーポン

Phuket Walk のブログ-取材ノート

プーケットウォークのブログ

プーケットのお天気

所により曇
Currently
所により曇
今日は昨日と ほぼ同じ気温となる でしょう。 所により曇り、雷雨の可能性。.
雷雨の可能性
今日 11/21 30%
雷雨の可能性
所により曇り、雷雨の可能性。 最高気温30℃。 南の風10~15キロメートル毎時。 降雨確率は30%。
ページ上部へ戻る