2015年オープン│ラマダ プーケット ディーヴァナ パトン(Ramada Phuket Deevana Patong )

ラマダ プーケット ディーヴァナ パトン

パトンの中心に2015年オープン。アメリカホテルチェーンのシティ型ホテル

ラマダはアメリカのホテルチェーン。ラマダプーケットディーヴァナパトンはパトンの老舗ホテルディーバナパトンリゾートの向かい側に、2015年オープンした。全206室、部屋はデラックス、プレミア、ジュニアスイートの3つのカテゴリーがあります。

12歳未満の子供が大人のベッドで寝る場合の宿泊は無料、朝食料金も無料です。小さな子供連れの場合は検討したいサービスですね。

まだ真新しいこのホテルはシティホテルといった様相です。ホテルのアイコンともいえるのが象。タイ人デザイナーに描いてもらったということで、今までにない色合いやデザインで、なにかおみやげグッズでもあったら買いたくなるような可愛らしい象さんです。この象が部屋の中や、プレート、プールの中になど、いろいろなところで顔を出します。

ホテルは大きく2棟に分かれ、フロントがある棟の3階にプール、スパ、フィットネス、キッズクラブといったアクティビティが集合しています。ホテルはパトンビーチのほぼ中心に位置し、大通り(200pee Rd.)に出れば、コンビニやおみやげ、レストランなどが軒を連ね、夕方からは向かい側にはシーフード屋台も出ます。ビーチまでは徒歩10分と、なにをするにも便利な場所です。

コンパクトにまとまったデラックスルームに滞在

ラマダ プーケット ディーヴァナ パトン今回宿泊したのはデラックスルーム。全124室。部屋の広さは35㎡。ダブルベッドとはツインベッドのタイプがあります。私たちはツインをリクエストしました。

シングルベッドの幅も広めで寝心地もよく、全体的に部屋の使い勝手がよかったです。個人的に気に入っているのが、部屋の中に洗面台があること。間仕切りがあって、その裏側に洗面台があります。動線が短くて済むので便利です。次に新しいホテルならではと思うのが、充電するコンセントがたくさんあること。これは、いろいろ持ち歩く旅行者にとっては便利です。そしてベッドサイドで部屋の照明がすべてコントロールできる!これも細かいようで便利な点です。

バスルームはとてもコンパクトで、トイレとシャワールームに分かれているだけですが、その仕切りの上があいていて換気がしやすくなっています。バスアメニティはELLE Spaでした。どんなバスアメニティを使っているのかは、ホテルに宿泊するときの小さな楽しみですが、これは思わず持ち帰りたくなってしまうようで、持ち帰りは禁止と表示されていました。ELLE Spaは日本にはないようです。使い心地はさっぱりした感じでした。

スムージーコーナー、ヌードルコーナーも人気!朝食ビュッフェ

朝食 ラマダ プーケット ディーヴァナ パトン朝食はロビー1階にあるレストランの奥がビュッフェ会場になっています。こちらのホテルは中国人、インド系宿泊客が多いそうです。一番気に入ったのは、好きなフルーツでその場で作ってくれるスムージー。私はバナナとパッションフルーツで作ってもらいました。これは大人気。おかずは全体的にボリュームがあるものが多かったです。

編集部員Jはタイの朝ご飯としても食べられるカノムチーンをいただいていました。カノムチーンはカレー汁で食べるタイ版ソウメン。タイのハーブやいろんな野菜と一緒にいただきます。プーケットのカノムチーンのカレー汁は南部特有、ココナッツが多く使われるので、辛いながらもマイルドな味であるのも特徴です。

コーヒーはセルフサービスでマシーンで自分で作ります。私はカフェ・ラテ。それからスモークサーモンにフレンチトースト、サラダと軽い朝食でいただきました。ちょっと珍しかったのが、タイのハーブ、ムラサキ色のアンチャン(英語名はバタフライピー)のジュース。初めてみた人は絶対人工的に着色していると思ってしまいますが、自然の色なんです。アメージングです。

リゾートでの過ごし方とサービス

ラマダ プーケット ディーヴァナ パトンプールは3階にあります。お昼前に行ってみましたが、宿泊客が2人だけチェアでくつろいでいました。プールのなかにはかわいい象のオブジェ。パトンのホテルは昼間のプール利用率が本当に低いと感じます。プールサイドにはバーもあってドリンクや軽食を出しています。

のんびりしたいなら、まさに独占状態!そこで、わたしたちはランチにカオパット(チャーハン)とクイティオパッシーイウ(タイ風しょう油で炒めたライスヌードル)、それにココナッツジュースを注文して、プールサイドでいただきました。ココナッツジュースはなんと50Bでした。これは町の値段にも引けをとらない安さです。喉が乾いたら、是非お試しください。

それからおすすめしたいのが、スパ。こちらのオリエンタラウエルネススパ は、ホテルを経営しているディーヴァナグループの傘下にあるオリエンタラスパ系列です。オリエンタラはパトンで一番大きなデイスパで、セラピストの腕が安定していること、リーズナブルな料金で人気のスパです。オリエンタラスパはラマダに隣接しています。

ラマダ・オリエンタラウエルネス スパオリエンタラウエルネススパはパトン内の系列の3つのホテルに入っていますが、ここがやっぱり新しさもあって、一番きれい。ホテル内でありながら、こちらもリーズナブルな料金なので、試してみる価値ありです。(2015年12月取材)

 
格安料金をチェックする

ホテルデータ
ホテル名 ラマダ プーケット ディーヴァナ パトン(Ramada Phuket Deevana Patong ) ロケーション パトンビーチ
ホテルタイプ ビルディング
ウエブサイト http://www.ramadaphuketdeevana.com/
TEL  66-(0)76-207500

客室タイプ
客室内設備
施設とサービス

宿泊料金 格安宿泊料金をチェック 

Deluxe Twin-2.jpg ramada-room-tea.JPG ramada-shampoo.JPG Bathroom-1.jpg Junior Suite-2.jpg ramada-sou.JPG ramada-lunch.JPG ramada-poolbar2.JPG Orientala Wellness Spa-4.jpg ramada-cafe.JPG ramada-pool-zou.JPG ramada-asa5.JPG Buffet Breakfast @ The Cafe 7.jpg ramada-noodle2.JPG ramada-asa2.JPG ramada-asa-j.JPG ramada-staff.JPG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

お得なクーポン

プーケットのクーポン

Phuket Walk のブログ-取材ノート

プーケットウォークのブログ

プーケットのお天気

だいたい曇
Currently
だいたい曇
今日は昨日より気温が低くなる でしょう。 雷雨。.
雷雨
今日 11/23 80%
雷雨
所により雷雨。 最高気温30℃。 東の風15~30キロメートル毎時。 降雨確率は60%。
ページ上部へ戻る