シミラン諸島(Similan Islands)

similan1

プーケットからシミラン諸島へのアクセス方法やダイビング、スノーケリング情報

プーケットの北西約100Kmのアンダマン海上に浮かぶ9つの島からなるシミラン諸島。世界中からダイバーが潜りに来るダイナミックなダイビングポイントとしても有名。風の影響により乾季の間しか行くことができないというのも、ダイバーを引き付ける大きな魅力となっています。
船から海をのぞいても水深30mはラクラク見ることができ、ほんとうに吸い込まれそうなほど水はきれいでどこまでも青い。船の回りにはエサを求めて色とりどりのトロピカルフィッシュが集まってきます。さて、海の中はといえば色鮮やかなサンゴ礁のポイントからビックリするほどドデカイ奇岩が横たわるポイントなどと地形もバリエーションに富み、かつ回遊魚からトロピカルフィッシュまで魚の種類も超豊富。

休憩タイムはまるでパウダーのようにサラサラな白砂のビーチに上陸してのんびり。海と空と太陽と。ただただ美しい自然にみとれることしばしば。人間、ホケてしまいます。ダイビングトリップは3~4日間のクルーズで、9つの島にあるポイントを潜りながら移動していきます。

 

それではノンダイバーの方はどうするか?

img_1059

乾季の間、日帰りツアーを組んだスピードボートがパンガー県タプラム港より運行しています。シミラン諸島までは片道約1時間30分。船はNo.8とよばれる島に着くので、島を探検したり、ビーチでのんびりもできます。ツアー中は4ヵ所ぐらいのビーチやスノーケリングポイントを巡ります。

宿泊したい方には、No.4の島にバンガローがありますが、戸数が少ないため常に満室のことが多く、国立公園内の施設なので事前に予約が難しいのが現状です。当日に船のスタッフに部屋状況を聞いてもらうという、まことにのんびりしたシステムになっています。

プーケットの海ではちょっと物足りない、そんな方にはシミランへの旅を是非おすすめします。

シミラン諸島日帰りツアーの詳細はこちら。

島名
シミラン諸島(Similan Islands)
アクセス
乾季限定で日帰りツアーを組んだスピードボートがパンガー県タプラム港より運行。シミラン諸島までは片道約1時間30分。
アクティビティ
ダイビング スノーケリング
宿泊施設
ナンバー4にあり。
一口コメント
とにかく海の美しさは抜群

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

お得なクーポン

プーケットのクーポン

Phuket Walk のブログ-取材ノート

プーケットウォークのブログ

プーケットのお天気

所により曇
Currently
所により曇
今日は昨日より気温が低くなる でしょう。
所により曇
今日 10/22 10%
所により曇
所により曇り。 最高気温30℃。 西北西の風15~30キロメートル毎時。
ページ上部へ戻る