オーダーメイドでスーツを作る@マイボス コレクション(My Boss Collection)

オーダースーツ@プーケット

マイボスコレクション(My Boss Collection)はプーケットタウンの老舗テーラーです。100%タイシルク、カシミアウール、コットン、レザーなど幅広い生地を取り揃えています。

経験豊かでフレンドリーなミスター・ライが自分好みのオーダーメイドスーツやドレスを作るためのアドバイス、採寸、こだわりの職人気質で応対いたします。お急ぎの方には5時間仕上げサービスをご利用いただけます。

テーラーへのアクセス。無料でホテルまでお迎え

写真がライさんです。おしゃれなライさん、スーツもさすがキマってます。よく、オーダーシャツも着ていますが、やっぱりジャストフィットでちょっと見、いいなあと思わせます。プーケット島内どこからでも自分で電話すれば、ホテルへの無料送迎サービスがあります。

お店を探す必要なし。オーダーが済めばタウンのショッピングスポットやスパなどにも気軽に送ってくれます。電話の仕方がわからない場合はこちらを参照。

マイボスコレクション@プーケットタウン

テーラーに到着。テーラー内に陳列する生地について説明を受け、自分の希望に合う素材や価格帯を選ぶ

ライさんはお客様が生地を選びやすいように、まずは価格と生地の種類によって分けられている棚別にどんな生地があり、スーツを作るといくらかになるかを説明してくれます。

ここでわかりやすいのは生地はヤードいくらという説明ではありません。スーツにしたらいくらか、というのがわかりやすいポイントです。生地のセレクションも日本とは少し違うテイストなのも魅力のひとつといえます。

オーダースーツ@マイボスコレクション・プーケット

イタリア、イギリスからインポートの高級カシミア100%の生地からローカルカシミアとよばれるもの、リネン(ハンドメイドリネンやマシンリネン)、タイシルクを含む各種シルク、コットンなど、生地の種類は素材と価格帯も幅広いので、まずは大まかに理解しておくとオーダーが効率良く進められますよ。

 生地によるスーツのオーダー料金(各クラスの料金の幅は体型により変わります)
ハイクラス 15,000~20,000バーツ
ミドルクラス 8,000~14,000バーツ
エコノミークラス 4,000~7,000バーツ

もし、陳列されている生地から好みのものがない場合はサンプル生地からも選べます。スーツと合わせてYシャツをオーダーする人も多いようです。

オーダースーツ@マイボスコレクション・プーケット

オーダーしたいスーツの希望を伝える。

伝え方は様々です。自分で用意した写真を見せる、店にあるカタログから選ぶこともできます。アルマーニやBOSSといったデザイナーズブランドからトラディショナルなスタイルまで、お好み次第です。
オーダースーツ@マイボスコレクション・プーケット

採寸をする。

スタイルが決まったら、ライさんが手際よく採寸してくれます。欧米人がジャストフィットのスーツがお好みなのに対し、日本人は『少しゆるめに』というリクエストが多いそうなので、その頃合いも理解してくれています。ジャストフィットがお好みならば、あえてそうリクエストすることをおすすめします。
オーダースーツ@マイボスコレクション・プーケット

オーダーシャツもイケてるマイボスコレクション

オーダーシャツ@マイボスコレクション・プーケット

日本でも最近はオーダーシャツが通販でできて、しかもお値段も安かったりと、人気です。でも値段は安いが生地がいまひとつだったり、パターンが良くなかったり、オーダーなのにジャストフィットしてなかったりと、作ってみればいろいろ問題もあるようです。

日本はいろんなオプションがわかりやすいように表示されているサイトが多くて便利だと思います。その点、タイではすべてが自由。『あなたのご希望通りに!』というのが普通なので、細かいオプションの表示はありません。でもそれだけ、自由に作ることができるのも確かです。

ライさんが自分用のビジネス用シャツをお直ししているところにも遭遇しました。出来上がりの袖丈が少しだけ長かったので、それを直すとか。どれぐらいで直せるのか?と聞いたら、縫い子さんが空いていれば20分で直してもらえる、とのことでした。

ライさん自体、ステキなオーダーシャツを着用しているから、信用できる気がしませんか。きっとステキに仕上がるようにアドバイスもしてくれるはずです。ちなみにオーダーシャツは1着900バーツからだそう。生地はサンプルから選べます。

最短で8時間、通常は24時間で出来上がり!

まさに滞在に合わせて、スピーディーに仕上げてくれます。日本人の場合は時間がないお客様が多いので、仕上がったらホテルにお届けすることも多いようです。その際に試着してもらい、お直しがあれば店に持ち帰り、翌日渡しといったこともあります。どうしても時間が足りない場合はEMSを利用しての郵送となります。

支払いはクレジットカードもOK

お支払いは現金(タイバーツ、日本円)もできますが、日本円ならタイバーツに両替したほうがもちろんお得です。、クレジットカードは、VISA MASTER JCB AMEX が利用できます。

タイシルクのワンピースをオーダーメイド。

オーダーワンピース@マイボスコレクションこちらは親子でタイシルクでドレスをオーダーメイド。

シルクワンピース・マイボスコレクション

タイシルクのワンピース

東京でばりばりに働くYさんがプーケットに遊びに来た。ちょうどR子さんが、Yさんに『日本にないものを何かプレゼント』ということで、3人でタウンにあるテーラーに。

Yさんは 『テーラーって敷居が高いんだよね~』と。オーナーはタイ人のレイさん。愛想がよくて、おしゃべりな彼は親しみやすい。

正面に鮮やかなタイシルクやサテンシルクなどがあった。 ちょうどYさんの好きなオレンジのタイシルクが目に留まった。 早速、スーツの下にいいよね~といいながら、他の生地も物色。

模様入りのイエローのタイシルクも気に入ったようだ。これでキャミソールは?とレイさんに聞くと 柄の入りがタテなので、生地に無駄がでてくるから割高になるとのこと。 なるほどね、と一同納得。

テーブルの上には今年最新のファッションカタログが数冊置いてあった。アルマーニとか、なかなか心をくすぐるデザインが多い。最初は消極的なYさんだったが、一流デザイナーのコレクションカタログなども見て、次第にイメージが広がってきたようだ。写真下のボートネックでAラインの白のワンピースが気に入ったようだ。

『これ、いいねえ~、このタイシルクで作ったらいいかなあ』 他のデザインも参考にしながら、デザイナー気分でいいたい放題。このカタログで見たものが、自分の好きな生地で作れるということで俄然やる気が出てきたようだ。 そして採寸。ここでリクエストも多々。

『丈は膝がぎりぎり隠れるくらい』『お腹のところはぴったりがかっこいいけど、でもちょっと余裕がほしいね、座ったときにもいいように。』 など、着やすさ重視。 この夜、再び店を訪れ、仮縫い。翌日4時にホテルまでデリバリーしてもらいました。2泊3日の短い滞在ですが、丸一日で洋服つくれちゃいましたから、早いですね。

ワンピース1着とオレンジのキャミソールはR子さんからのプレゼント。2着ともとても気に入ったようです。ちなみにキャミソールは後ろにファスナーが付いています。 自分の気にいったデザインで作りたい人や、微妙に既製服のサイズが合わない方、この形を違う生地で、違う色で欲しい…..などなど。 気軽な値段で素早く作ってくれるタイのテーラー、 生地は高級素材だし、是非、覗いてみませんか?

ご自分で電話すればホテルまで無料送迎してくれます。プーケットタウンのロビンソンデパートも近いので、ショッピングスポットとしても便利です。

ショップデータ
店名 マイボス コレクション(My Boss Collection)
ロケーション プーケットタウン、プンポーンナイトプラザ
営業時間 10:00-20:00
ウエブサイト
TEL 089-7243577 (MR.Rai ライさん)TEL&FAX:076-223874 email:uboss1@hotmail.com
一口コメント電話予約(英語)でプーケット島内無料送迎サービス。必ずお客様ご自身でお電話下さい。またはお問い合わせフォームから日本語でご連絡ください。ご注意:ツアーガイド、トゥクトゥク、タクシードライバー、ホテルスタッフの中には、紹介料を得るために指定の場所にお連れしない場合があります。どうぞ ご自分で当店に直接お電話ください。プーケット島内はいつでもホテルまで無料でお迎えに参ります。ご参考までに下記内容をマイボステーラーにお伝えください。

最初に、please pick up us(プリーズ ピックアップ アス)とお申し付けください。次にYour name (お客さまのお名前)、Your Hotel & Room number(ご宿泊のホテル名と部屋番号)、Pick up time (ご希望のピックアップ時間)をお伝え下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

お得なクーポン

プーケットのクーポン

Phuket Walk のブログ-取材ノート

プーケットウォークのブログ

プーケットのお天気

The location could not be found.
ページ上部へ戻る