タラン通りにオープンしたショッピングアーケード!チムジェーウォーキングストリート

チムジェーウォーキングストリート@プーケット・タラン通り

ファッション、おみやげ、雑貨、食べ物。シノポルトギースのショップハウスを改造したショッピングアーケード

プーケットオールドタウンのメイン通りともいえるタラン通りに新しくオープンしたショッピングアーケード『チムジェー ウォーキング ストリート』。タラン通りとヤワラート通りの小さな交差点からすぐのところで、入口はタラン通りとその裏側にあたるディブック通りにあります。

今まではシノポルトギース様式のショップハウスはそれぞれ個人商店でしたが、ここはタラン通りに面したショップハウスとディブック通りに面したショップハウスの1軒分をぶち抜いて、細長いショッピングアーケードにしました。このふたつの通りの間がどれぐらいあるかといえば、グーグルマップで見て所により約100~140mという長さです。

このシノポルトギース様式というのはうなぎの寝床のように奥に細長く、通常は途中にパティオや井戸があって風通しがよくなっているので窓はありませんが涼しく過ごせる作りになっています。アーケード内の2階部分はまだ何もなし。所々にウォールアートが描かれています。今までにはないスタイルなので、これからどうなっていくかが楽しみです。それでは簡単に店内を歩いてみましょう。

こちらはタラン通りの入口。深井と書いてCHIM JAEなんでしょうか。すぐそばに両替商があります。

入口すぐにあるハンドメイドのシルバーのお店。

シルバーの店の向かいにあるこちらもハンドメイドアクセサリーのお店。ふくろうや猫は陶器製。お店のきれいなおねえさんがふくろうの指輪をはめて撮影させてくれました。はめてみたほうが、ふくろう、かわいいですね。

若い子向けのファッション系のお店が並んでいます。値段もリーズナブル。

かごバックがたくさんありました。セントラルで見たのは超高かったけど、こちらはなかなかリーズナブル。やっぱりタウンですね。

まだお店が入っていないところにはウォールアート?

食べ物屋台が並ぶエリア。テーブルも何席かあります。天井は抜けているので明るくなっています。まだ店数はすくないですが、ドリンク、デザートの店が多いです。

プーケットパイナップルのスムージー。30バーツ。おなべちゃんのお店。甘さひかえ目ですっきりしたおいしさでした。彼は来月さくら見物に福岡に遊びに行くと言っていました。パイナップルのフライドライスもあります。69バーツ。

ここはデザートのお店。ロールアイスも売っています。写真下はバブルティー(タピオカ入りのお茶)のお店です。

ここは豚のBBQのせご飯とか一皿料理の店。ここにもウォールアート。

かわいい女の子が経営するセレクトショップ。ディスプレイもカワイイし、おしゃれな小物が揃っています。

ビーチで着たり、おみやげにもよさそうなプリントのタンクトップやTシャツ。

こちらはディブック通りの入口。ウォールアート@プーケットタウン

入口をでると、すぐ向かい側に故ラマ9世を描いたウォールアート。タイ人観光客お約束の撮影スポットです。

デイブック通り交差点の美しく塗り替えられた建物。ここは現在人気のインスタポイントです。最近は平日でも観光客で賑わうオールドプーケットエリア。古い建物もどんどんきれいに塗り替えられて、新しいお店もたくさん出来て活気があります。エリアとしては狭いので、2時間もあればざっと回れます。

チムジェーウォーキングストリート 営業10時~20時

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

お得なクーポン

プーケットのクーポン

Phuket Walk のブログ-取材ノート

プーケットウォークのブログ

ページ上部へ戻る