ザ・クラブハウス@プーケット

新鮮なシーフードをタイ&中華のフュージョンで提供するレストラン

店頭に大きなカニのサイン。日本人には馴染み深い、あのカニにちょっと似ています。『ザ・クラブハウス』は、アンダマン海やタイ湾などで採れるカニ(ブラッククラブ、ブルークラブ、ソフトシェルクラブ)やロブスター、エビ各種、魚といったシーフードを中心にタイ料理とタイと中華のフュージョンメニューが楽しめるユニークなレストランです。

お店はジャングセイロンの裏側の道、Pagmuang SaiKoRoadを北にパトン病院方向に徒歩約5分。とっても便利な場所にあります。店内には生け簀があり、そこにブラッククラブやタイのロブスター、アメリカンロブスター(Maine Lobster)などがいます。奥はガラス張りの清潔なキッチン。オープンエアですが、エアコンも付いているので涼しくお食事できます。

おすすめはタイ名でプーダムといわれるブラッククラブのチリクラブ

いちばんのおすすめはやっぱりブラッククラブ。タイではプーダムといわれるマングローブに生息するカニです。地元でカニ食べに行こう、といったらこのブラッククラブ。甘みがあって肉厚!カレーと卵で炒めたプーパッポンカリーや黒胡椒炒め(プーパップリックタイダム)などで食べるのもポピュラーです。

chili-crab2.JPG

今回はこのブラッククラブを、店のスペシャルでもあるチリクラブでいただきました。チリクラブはシンガポールの名物として有名です。茹でたブラッククラブにまろやかな辛さのチリソースがかかってきます。揚げパンが添えられているのも特徴で、揚げパンはチリソースを付けていただきます。

P1011551.JPG

ついさっきまで生け簀にいたので、もちろん新鮮。殻は硬いので、まな板と木槌が用意され、その上でコンコン叩きます。手づかみでムシャムシャいきましょう!ソースの飛び散り注意で、エプロンも準備されています。
食べごたえのある甘みのあるカニ肉です。ちなみに今回のカニは900グラム。グラム250Bと高級品ですが、食べてみる価値ありですよ!

気軽なメニュー!プラームックヌンマナオとワンタンスープ

新鮮なイカにマイルドな酸っぱ辛さ。イカのスパイシーレモンソース蒸しはタイ語でプラームックヌンマナオといいます。通常、固形燃料で温めた鍋に入ってでてきます。イカで失敗することはほとんどないし、好きな人多いからこれもおすすめのひとつです。340B。
P1012115.JPG

辛さが苦手な場合は、中華風にエビのワンタンソース。
P1012122.JPG

タイガープロウンはシンプルにBBQ

ebi.JPG

それからエビといったら、やっぱり車海老の一種であるタイガープロウン。メニューを見ると9種類の料理方法から選べます。シンプルにBBQで注文。しょう油とピリ辛のシーフードソースが付いてきました。添えのレモン&しょう油でいただきました。焼かれたエビの肉は新鮮そのもの、味がシンプルだとどんどんイケちゃいますね。

poo-nim.JPG

P1011530.JPG

前菜に揚げたプーニム(ソフトシェルクラブ)のソムタム。ソフトシェルクラブは衣がカリカリっとしたうちに食べるのがおすすめ。360B。トムクロングプラー。ふわふわのスズキの身がいっぱい。あっさりで酸味がきいたすっきり味。540B。

ランチタイムのおすすめ!カニ肉とチャーシュー入り中華麺

noodle.jpg

最後のしめにおすすめなのがカニ肉とチャーシュー入りの中華麺(スープあり、なしがある)。これは1皿120Bで具が贅沢に入っています。なかなかおいしい中華麺に出会えないプーケットでは麺もおいしいので感激しました。ただしこのラーメンは12時から16時の時間限定です。その他、豚肉やダッグの料理などもあります。シンハーの生もあり。現在、昼の中華麺はお休み中です。

inside.JPG

【レストランデータ】
店名:ザ・クラブハウス(The
Crab House)

ロケーション:パトンビーチ・ジャングセイロン裏側の道を病院方向へ徒歩5分

営業時間:11:00-23:30

TEL:076-687065
Facebook

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

お得なクーポン

プーケットのクーポン

Phuket Walk のブログ-取材ノート

プーケットウォークのブログ

プーケットのお天気

所により曇
Currently
所により曇
明日は今日より 気温が低くなる でしょう。 雷雨。.
雷雨の可能性
金曜日 11/24 60%
雷雨の可能性
所により雷雨。 最低気温25℃。
ページ上部へ戻る