クンガタ(ムーガタ)でシーフード食べ放題

クンガタ@プーケット

タイの食べ放題といえば、ムーガタが有名。ムーガタはいわゆるタイ式の焼肉です。ただ、日本とはちょっと様相が違い、ムーガタ用の鍋は中央が高くなっていて、そこで肉を焼き、回りはお堀のようになっていて、そこにスープを入れてグツグツ。お堀では野菜やいろんな具をしゃぶしゃぶしていただきます。

プーケットではムーガタはクン(エビ)ガタと呼ばれる店が多く、シーフードも食べ放題という、魅力的なムーガタです。たぶん、バンコクにもあると思うのですが、ネットで検索するとクンガタはプーケットの情報がずらっと出てきます。

編集部が行った店は大人199バーツで、肉類もシーフードも食べ放題。席につくと、『ヤーン、マイ?』と聞かれました。これは炭火の網も要るか?ということで、必要ならば99バーツの追加。網をオーダーしている人も多かったので、頼みました。写真下がその網。奥にムーガタの鍋が見えます。
クンガタ@プーケット

飲み物は別料金。後は好きなものを取ってくるだけ。下のエビは手長エビ。これはめちゃくちゃ美味しかったです。プロウンと呼ばれる普通の小ぶりのエビもありました。手長エビ、美味しくてたくさんいただきました!

手長エビ@プーケット

魚やムール貝、タイのハマグリやアサリ、カニもあり。途中で補充もされていました。みんな新鮮です!

鍋の材料がいろいろ並んでいます。ルーグチン(つみれ)や練り物、卵、カニカマ、チキン、豚肉など、お好みで。ちなみに魚はスタッフに焼いてもらっている人いました。たぶん、チップを払ってやってもらうのでしょう。基本はすべてセルフですからね。

タイ野菜が並ぶコーナー。

ヤム(タイ風サラダ)など、おかずも並んでいます。手前はシーフードのヤム。

タイスイーツ@ムーガタ・プーケット

デザートにはタイスイーツ、アイスクリーム、フルーツなどもあり、フルコースで楽しめます。

やはり、食べ放題は早めに行くのがベスト。この店の開店は午後5時。編集部は7時半過ぎぐらいに行ったので、品薄になっているものも。グループで家族でワイワイ楽しめます。ただタイ語オンリーなのがちょっと難点ではあります。ちなみにクンガタはプーケット各所にあります。

クンガタ@プーケット

【レストランデータ】
店名:クンガタ・ムートーン
ロケーション:カトゥ・市場並び
営業時間:17:00-24:30
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

お得なクーポン

プーケットのクーポン

Phuket Walk のブログ-取材ノート

プーケットウォークのブログ

ページ上部へ戻る