リンスパ@プーケット

リンスパはパトンビーチのグランドメルキュール プーケット パトンにあるスパ。『リン(RYN)』とはタイ語で穏やかな水の流れという意味です。リンスパは2016年のワールドラグジュアリースパ賞を『Luxury Emerging Spa in Asia』(アジアの新興ラグジュアリースパ)というカテゴリーで受賞しました。グランドメルキュールは全体的に若々しい雰囲気のホテルなので、スパもシンプルで清々しい感じがします。
P1010629 (3).JPG P1010631 (2).JPG

4種類のシグネチャーマッサージとオリジナルスパ製品

トリートメントプログラムはタイの高級ヘルシーリゾートとして有名なチバソムインターナショナルリゾートの元マスターによってデザインされたそうで、リンスパのシグネチャーマッサージとして4種類のマッサージがあります。

  • オンリースリーピング:睡眠不足のためのテラピー
  • レット イット フロー:仕事や旅の疲れのためのテラピー
  • フリー アズ ア バード:運動後のための筋肉のテラピー
  • エナジー リチャージ:ハードワーク後のストレス軽減のためのテラピー

トリートメントにはリンスパオリジナル製品であるアロマオイルが使用されます。オリジナルスパ製品は香りの違う、旅先をイメージした5種類があり、オーガニックのナチュラル成分で作られています。カレンデュラン(キンセンカ)オイル、グリーンティーエクストラクト、バンブーエクストラクト、そしてヒアルロン酸などが基本成分として使われ、保存料のパラペンや有害といわれるSLS、SLESなども使っていません。アニマルテストもなしです。

香りは様々なハーブがミックスされていて、深みのある、自然な香り。とても癒やされます。スパ内で販売されていますが、その他販売しているのは、バンコクの高級デパートだけだそうです。ハンドクリームは290Bとお手頃。お土産にもいいですね。
P1010612 (2).JPG

エナジーリチャージ105分 ハーバルボール&アロママッサージを体験

まずは、レセプション横のリクライニングするイスに座って、足を洗ってもらいます。さわやかな香りと思ったら、足を洗う塩にティーツリーが混ぜてあるんだといっていました。編集部は2名で行きましたので、カップルルームへ。シンプルなお部屋ですが、シャワーとトイレは別。大きめの洗面台もあります。さて、セラピストさんから渡された使い捨てのパンツを履き、トリートメント台へ。
WW4A0077.JPG このマッサージではハーバルボールから始まります。2個の熱~く蒸されたハーバルボールを背中にポンポンあてていきます。丁寧に背中がじい~んと温まります。次は足、胴、手というように進みます。ハーバルボールの歴史は兵士の疲労回復のために使われたことに始まったといわれているので、身体がほぐれていく気がします。リンスパのハーバルボールにはショウガ、レモングラス、コブミカン、マナオ、ターメリック、塩などが詰め込まれているそうです。
P1010620 (2).JPG

その後にリンスパオリジナルプロダクツのオイルでアロママッサージが始まりました。スパプロダクツは99%ナチュラル成分という高品質のもので、5種類のコレクションがあります。私のマッサージに使われたのは『Madrid Mercado Collection』というシリーズ。活力を生み出すライム、ジンジャー、グレープフルーツ、呼吸器の問題を改善するクローブが主成分。

このオイルがすごく伸びが良くて、グレープフルーツがすごくいい香り。幸せな気分になります。マッサージはスージング。痛いということは全然なく、リラックスできるマッサージです。最初の問診票には中間ぐらいの強さでリクエストしましたが、もうちょっと強めにと、やっている最中にリクエスト。強めのがいいと思います。
マッサージ終了。着替えたらレセプションのソファでハーブティーをいただきました。添えに串に刺したパイナップル。マッサージ後はお腹もちょっと空くのでおいしくいただきました。ちなみに気になる料金は105分 2500バーツ(税込み)でした。(by editor M 2018)

あえて、やっぱりのタイマッサージを体験

ホテルのスパで受けるトリートメントだとどうしてもアロマオイルを使用したものなどを選びがちな私ですが、今回はあえてホテルのタイマッサージってどうなんだろう?と思い、選択してみました。施術前のカウンセリングシートには全身の絵があり、マッサージで避けてほしい場所などを分かりやすく伝えられて便利でした。トリートメントルームはカップルルーム。

タイマッサージ用のTシャツとフィッシャーマンパンツに着替えてからスタートします。照明も抑えてありリラックスするにはバッチリの環境です。施術前には、念入りにマッサージしてほしい部分がありますか?と聞いてくれたので、肩周辺をお願いしました。
01 Ryn Spa.JPG 肩から肩甲骨周辺を指、手のひら、肱の部分を使いかなりの時間を使い入念にマッサージをしてくれました。親指でピンポイントをギューっとされると痛いくらい、その後には手の平をあて徐々に圧をかけてくれる施術がなんとも気持ちがよい! 肱を曲げて腕を背中に回すと肩甲骨が浮き上がり、その浮き上がった隙間をマッサージしてくれるのですが、凝り固まっていた肩甲骨周辺の悪いもの流れるていく感じがしてこれまた最高。いろんなタイマッサージを受けたけど、肩甲骨周りをこんなにも重点的にマッサージしてもらったのは初めてで病みつきになりそうです。

背中から腰そして下半身へと移動していき、足のマッサージは丁寧に足の裏側、両側面、表側と全4面をストレッチするような動きや腕などを駆使して余すことなくマッサージ。セラピストの心地よい圧力での施術と、ポイントにはまる正確な動きで気分もリラックスできました。左右で抑えるポイントがずれたり、圧力が違いすぎたりするとストレスを感じますが、そんな心配は何処へやら! 要所要所で強さはどうですか、とか手を洗いに行かせてもらいますと気配りのあるセラピストさんの対応も好感がもてました。

90分のマッサージが終わってみると、あ〜これが街中のマッサージ店との違い!? 街中のマッサージ店よりも料金は少し張りますが、腕やサービスはホテルスパならでは。天候が芳しくない時などは、ホテルスパは人気があるんです。時間帯によってはお得なプロモーションもあったりと、一度ホテルにあるスパを覗いてみるのもオススメです。また、ホテル滞在以外の方もスパを利用できるので、利用の際には事前予約をおすすめします。料金は105分1500B。(by writer J 2018)
P1010604 (2).JPG その他の体験記の続きを読む

 

スパデータ
店名 リンスパ (Ryn Spa)
ロケーション グランドメルキュール プーケット パトン
営業時間09:00-22:00
TEL 076-231999
一口コメントウエブサイトにメニューが掲載
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

お得なクーポン

プーケットのクーポン

Phuket Walk のブログ-取材ノート

プーケットウォークのブログ

プーケットのお天気

だいたい曇
Currently
だいたい曇
明日は今日より 気温が低くなる でしょう。 所により曇り、雷雨の可能性。.
雷雨の可能性
火曜日 09/25 40%
雷雨の可能性
所により雷雨。 最低気温26℃。
ページ上部へ戻る