カオラックのビーチリゾート|ビヨンドリゾートカオラック(Beyond Resort Khao Lak)

オンザビーチの休暇を楽しむのに最適な大人リゾート

プーケットのお隣パンガー県のカオラックのPak Weep Beachにある大人向けのリゾート、ビヨンドリゾートカオラック。ホテルのコンセプトは12歳以上の大人向けのリゾートで静かにホテルライフを楽しみたい方におすすめです。全室ヴィラタイプのゲストルームはヨーロピアンに大人気。

ヴィラタイプのリゾートですが、とても巨大なリゾートでヴィラの数は177室もあります。ホテル内の設備も整っており、3つのレストランとスパ、フィットネス、ミニマートもあります。

2ベッドルームヴィラ

大人向けリゾートのため、基本的には1部屋2名までの宿泊が基準にデザインされています。ファミリー向けには2ベッドルームヴィラがおすすめです。左右対称に作られたゲストルームの為、友達同士,2夫婦で利用もおすすめです。

海側にはベッドルーム、陸側には大きなバスルームがあります。シャワーはダブルシャワーで室内、屋外とそれぞれ一つずつ用意されています。シンクもダブルシンクで使いやすいバスルームです。ベッドルームよりもバスルームの方が大きく感じます。

部屋と海の間にはおしゃれなプライベートプールがあります。

オンザビーチのロケーションでプールヴィラとはなんとも贅沢です。

プールから海までまっすぐ歩くだけです。

どちらのベッドルームからもリビングエリアからもビーチを眺めることができます。

エリートヴィラ

エリートヴィラは一番新しいタイプのゲストルームです。

エリートルームの特徴はプールまたはジャグジーが付くことです。一つ一つのヴィラが独立しているので、プライベート感がたっぷりあります。

今回見学したお部屋はプール付きのタイプです。

最新のゲストルームに素敵なガーデンがあり、自室でのんびりしたい方には最高のヴィラです。

ホテルの一番山側にあるので、海までは一番通り部屋となりますが、新しいたイプのゲストルームに宿泊したい方にはおすすめのエリートタイプです。

プール

ビーチエリアには巨大なプールエリアがあります。5つのプールがコネクトされ、癒しのスポットとなる、ビヨンドリゾートカオラック。ゲストの宿泊可能年齢は12歳以上なので、日中のプールもとても穏やかです。一日中パラソルの下でくつろぐ人が多く、まさに楽園なビヨンドリゾートカオラックです。

ビーチサイドにもパラソルと椅子がずらりと並び、日中は常にたくさんのゲストで溢れています。カオラックはホテル内でのんびりするゲストが多く、共有エリアの広いホテルが人気なのですね。ビヨンドカオラックのプール、ビーチエリアの広さで納得です。だからこんなにゲストが集まってくるのですね。 日常の疲れを全て癒してくれるそんな場所です。

M.O.F  Motown on fire

ディナーのみオープンのレストランです。

ステーキグリルメインのレストランで、自分の好きな重さでオーダーできるBig and Tasty がおすすめです。

シェアできるのでカップルやファミリーでシェアすることができます。

一人一人オーダーするのも良いですが、シェアタイプもとても良かったです。

サイドディッシュがいっぱいで本当に美味しかったです。 ロインフィレステーキ(395B/100g)、ラムリブ(4rib/695B)、ダッグブレスト(2piece/430B)のグリルがメインに、マッシュポテト、ガーリックトースト(120B)、オニオンリング(90B)、グリル野菜の盛り合わせと豪華なビッグプレートです。

朝食

朝食は朝食専用のレストランでいただきます。

ヨーロピアンゲストが多いので、ヨーロピアンテイストの朝食が多く、アジアンディッシュの数は他のホテルと比べると少なめです。パンが美味しく、おすすめです。

オープンエアのレストランで朝から爽やかに挨拶を交わしいただく朝食は素敵です。 これぞリゾートの朝食という雰囲気で、長期滞在者にも快適な朝食会場だなと思います。

@Beach

ランチはビーチサイドのレストランでいただきました。

海を見ながらいただくランチは最高です。

インターナショナルフードが揃うので、ランチはタイ風チャーハン(240B)、バリスタイルチャーハン(220B)、タイのスープ、トムカーガイ(220B)をいただきました。

どのメニューをいただいても南国スタイルを感じるレストランです。雰囲気がよく、スタッフのサービスも最高です。

BBQナイト

木曜日の夜はB B Qナイトの日です。ディナーブッフェが週に2回開催されていて、一人590Bでいただくことができます。

B B Qグリルはポークテンダーロイン、ミックスケバブ、エビ、チキンウィング、コーンがあり、常に焼きたてのグリルが補充されます。

一品料理も充実しており、サラダからガーリックブレッド、スープとB B Q

のみならず、バリエーション豊富のディナーを楽しむことができます。

ショーグリルではパスタをオーダーできます。デザートコーナーにはケーキが数種類用意されています。 この内容で、ライブミュージックまで入り、ゆったりした雰囲気で楽しめてとても良いディナーでした。

近くにはタークアパーオールドタウン

カオラックの近くにはタークアパーと言う昔ながらのオールドタウンがあります。プーケットのオールドタウンを小さくしたような街で、ウォールアートもあり、良き古きタイを感じることができる場所です。

おしゃれカフェなどもあり、ビーチリゾート以外を楽しみたいという時にオススメ!

ビヨンドリゾートカオラックのまとめ

静かなビーチリゾートに宿泊したい方におすすめのビヨンドリゾートカオラック。

今回は2泊しましたが、もっと長い滞在がおすすめです。

日中はビーチサイド、プールサイドで何も考えずにくつろぐことができます。 ビーチリゾートを楽しむには最高のホテルです。


Beyond Resort Khao Lak Website


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. Skyview Hotel Bangkok
    エンポリウムから歩いてすぐ!好立地、コスパ良しのスカイビューホテルバンコク プロンポン駅から…
  2. スパサンクチュアリ ー バンヤンツリー プーケット
    全室プライベートプールヴィラのスパサンクチュアリ ー バンヤンツリープーケット 内にある大人…
  3. グランドメルキュールプーケット
    パトンビーチの5つ星ホテル、グランドメルキュールプーケットパトン(Grand Mercure Ph…
  4. プーケットタウン・ウォールアウト
    プーケットタウンのオールドタウン。タラン通りを中心にパンガー通り、クラビー通り、ディブック通り、ヤワ…
  5. 初めてのプーケット
    初めてのプーケット旅行。宿泊するビーチ選び、必ず行っておきたい観光スポット、ナイトライフはどこに?美…
  6. プーケットからスピードボートで5分|常夏の島、ココナッツアイランド ココナッツアイランドにあ…
  7. ホテル クローバー パトン プーケット
    立地がとにかく便利!パトンビーチを満喫できる、ホテルクローバーパトンプーケット ホテルクロー…
  8. ホリデーインリゾート
    パトンビーチの中心エリアにあるホリデーインリゾートプーケット ホリデーインリゾートプーケット…
  9. crest resort&pool villas
    パトンビーチのトリトランエリアにある絶景ホテル、クレスト! トリトランエリアにあり、パトンビ…
  10. renaissance phuket
    1ベッドルームヴィラガーデンビュー・プランジプール|ルネッサンスプーケットリゾート&スパ 2…


カテゴリー

ピックアップ記事

  1. Mikha Japanese Restaurant
    お任せコースがオススメのMikha Japanese Restaurant Mikha はユ…
  2. サムズステーキ
    数々の賞にノミネートされた有名ステーキハウス、サムズステーキ サムズステーキはホリデーインリ…
  3. ニキーターズ
    ラワイビーチの人気老舗レストラン、 ニキータ ニキータはラワイビーチのビーチサイドにある、3…
  4. トマホークステーキ
    Special Promotion at Marriott Resort Nai Yang Bea…
  5. roost glamping
    プーケットでキャンプ気分を味わえるカフェ、ルーストグランピング(Roost Glamping) …
  6. nana roaster coffee
    本格ロースターコーヒー 近年タイでもコーヒーブームに火が付き、自家製焙煎を始めたカフェ、タイ…
  7. Starbucks
    バンコクにあるおしゃれなスタバ バンコクには数多くのスターバックスがありますが、最近おしゃれ…
  8. Ma Doo Bua
    プーケットのフォトジェニックカフェとして人気絶大なマドゥブア 大きなハスの葉っぱの池がシグネ…
  9. Sync Phuket
    カフェブームのプーケット カフェブームがまだまだ続いておりますプーケット。今やコンビニよりも…
  10. Starbucks
    アイコンサイアムにオープンした新スタバ Icon Siamに新しくオープンした、タイランドで…
  • 日本語
  • English

カテゴリー

ページ上部へ戻る