Cassia Phuket カシアプーケット

ラグーナエリアのアパートメントタイプのホテル

ラグーナエリアにあるカジュアルなホテルカシアプーケット。ポップなカラーで可愛らしいホテルです。カシアプーケットはバンヤンツリー プーケット、アンサナラグーナプーケットと同系列のホテルです。上記の2つのホテルと比べると、キッチン付きなので、サービスアパートメントに近いつくりですが、ファミリーや若者にはオススメのホテルです。

大プロモーション中のため、ロフト付きのゲストルームに宿泊しました。
バンヤンツリーやアンサナとは料金が大分違うので、正直ちょっと心配でした。
しかし部屋に一歩入ってその心配が一気に飛んだのでした。

カシアプーケット

まあ、素敵なお部屋。ラグーンビューにして正解です。リビングエリアから見えるビュー。寝室から見えるビューとラグーナエリアらしさが出ていて、とても素敵です。ハスの花が見えるので、朝になれば咲くだろうなというところ。それにしても吹き抜けの天井だと部屋が本当に広く感じます。リビングルームのみならず、ベッドルームも同じく天井が高いのです。この価格帯でこんなにも素敵なお部屋だと、カシアで決まり!です。

カシアプーケット キッチン

特にファミリーや、自身で食事を用意したい方にはおすすめ。
このキッチンすごいのです。キッチン用品があまり揃っていないサービスアパートメントも良く見かける中、完璧。包丁の種類も豊富で驚きました。これなら1週間以上の長期滞在に適していると言えます。

カシアプーケット ロフト

カジュアルなコンセプトは斬新で良いなと思います。トイレも部屋からもリビングからもアクセス可能で使い勝手が良い間取りです。キッチンの上にはロフトがあり、ロフトスペースは子供の秘密基地と呼んでも良いスペースです。大人2人で滞在すると、余裕がありすぎて、ロフトを使う場がなかった!というのが正直なところですが、ロフトのおかげでこの広さが保たれているので、結果としてすごく良かったです。次回泊まるならやはりこのロフト付きの部屋を選びたいです。

カシアプーケット ロフトルーム

ソファもテレビもあり、バルコニーもあるので、部屋内で十分にくつろぐことができます。お子様が2人いても全く狭さは感じないでしょう。ロフトにはマットレスが2つあるので、ブランケットさえあればお子様はロフトで寝ることができます。


フードの持ち込み、自炊OKなホテル

カシアプーケット

ホテルというとホテル内で食事も飲み物も利用してください。というイメージが強くないでしょうか?カシアは昔ながらのホテルの定義を大きくひっくり返すかのようなコンセプトです。
ホテル内に簡易コンビニエンスストアがあり、自炊用の食材を販売していますし、良心的な金額が飲み物や食べ物が販売されています。ホテルから歩ける距離にコンビニもあり、フードの持ち込みはOK!と大きくHPにも掲載されているので、堂々と安心して持ち込めます。これなら、タイ料理があまり得意でない人、食べ物は自炊と決めている方には利用しやすく、快適なホテルです。離乳時期のお子様や、小さなお子様には食べ慣れたものを客室内で作ることが出来るので、おすすめです。電子レンジ、包丁、お鍋、フライパン、調理器具、食器類、キッチン布巾、洗剤大きめのゴミ箱と一通り揃っています。


プロモーションづくしのホテル内のレストラン

カシアプーケット

ホテル内のレストランとして、サバイレストランがあります。現在毎週土曜日はイサーン料理の食べ放題の日。大人199B、子供は半額で利用できます。ラグーナエリアのホテルのレストランがここまで良心的な価格で夕食がいただけるのは嬉しいです。曜日によってタイスキやサンデーブランチなどもあるので、お得情報はお見逃しなく!


カシアプーケットはオシャレなプールが2つ

カシアプーケット プール

ホテル内にはプールが2つもあります。メインのプールは大きいので、やや人が多いものの、サブのプールはとても静かで落ち着いています。

カシアプーケット

こちらのメインプールはおしゃれな砂場があり、オシャレヴァンのバーカウンター。インフィニティープールもありでとっても快適。大人も子供も楽しめるようになっているホテルです。プールサイドで1日をゆったり過ごすことができて南国ライフを楽しめます。プールの前はラグーン、ラグーンの奥はバンタオビーチと立地も最高です!


アンサナラグーナのプール、XANAビーチクラブも利用できる!

同系列のホテルと言うことで、カシアプーケットに宿泊するとアンサナラグーナの共有エリアも利用できるのです。アンサナのプールはとても広いので、カシアのプールと共に利用してみたいところです。アンサナは隣同士ではないので、ちょっと歩きますが、ラグーナエリアの散歩を兼ねて遊びに行くのは良いと思います。
時間があったらアンサナにも遊びに行こうかと考えていましたが、カシア内でのゆったりした時間が充実していて、時間オーバー。XANAビーチまでは遊びにいけませんでした。


オシャレでポップなカシアはフォトジェニックな場所がたくさん

カシアプーケット

ラグーナエリアの中でも最新のホテルとあって、ポップでオシャレな空間がたくさんあります。レセプション周辺にはこのようなポップな絵が飾られていて、レセプションから荷物を運ぶ用のカートだってとってもオシャレです。

カシアプーケット

空港にいるかのような気分にさせてくれます。ホテル内のいろんな場所でたくさん写真が撮れるので写真好きな方におすすめなカシアプーケットです。


サンセットに感動

カシアプーケット

ウォータービューのお部屋にすると、サンセットは客室から眺めることができます。メインプールからのサンセットもとっても綺麗だけど、部屋のバルコニーから眺めるサンセットに大感動。ラグーナエリアなので、ラグーンがあり、とても幻想的なのです。サンセットを見るためにカシアに泊まるという選択も悪くないと思います。カシアプーケットに泊まって良かったと思った瞬間です。


カシアプーケットのまとめ

カシアプーケット

最新のトレンドを取り入れたカシアプーケット。ベルボーイはおらず、スタッフの人数も少なめの印象。過剰なサービスはありませんがその分お手頃な価格設定になっています。しかし、キッチンやコンビニなどハード面で必要なサービスは十分すぎるほど揃っているので、自炊派やお子様連れのファミリーには嬉しいポイントが揃っています。オシャレを忘れない最新のサービスアパートメントホテルです。

ホテルデータ
ホテル名 カシアプーケット(Cassia Phuket)
ロケーション バンタオビーチ 64 Moo 4 Srisoonthorn Road, Tambon, Cherngtalay, Amphur, Thalang, Phuket 83110 Thailand
ホテルタイプ ビルディング
ウエブサイト https://www.cassia.com/index.html
TEL 076- 356999

客室タイプ
 1ベッドルーム(40㎡)、ウォータービュー1ベッドルーム(40㎡)、1ベッドルームロフト(40㎡)ウォータービュー1ベッドルームロフト(40㎡)、2ベッドルーム(62㎡)、ウォータービュー2ベッドルーム(62㎡)、2ベッドルームロフト(62㎡)ウォータービュー2ベッドルームロフト(62㎡)
客室内設備
アイロン設備、ノートパソコン用セーフティボックス、禁煙、エアコン、バルコニー/テラス、傘、カーペット、ヘアドライヤー、遮光カーテン、キッチン用品、モーニングコール、扇風機、クローゼット、リネン類、談話エリア、コーヒー/ティーメーカー、リビングルーム、電子レンジ、シャワー、ワイヤレス インターネット、無料Wi-Fi、スリッパ、飲料水ボトル(無料)、無料インスタントコーヒー、セーフティボックス(客室内)、衛星テレビ/ケーブルテレビ、無料ティーバッグ、ソファ、簡易キッチン、目覚まし時計、タオル、喫煙検知器、洋服掛け、トイレタリー、鏡、冷蔵庫
施設とサービス
24時間セキュリティ、ショップ、荷物預かりサービス、24時間フロント対応、セーフティボックス(フロント)、館内ショップ、コインランドリー、チェックイン(24時間対応)、喫煙所、コンシェルジュ、ドライクリーニング、現金引き出し、コンタクトレス チェックイン/チェックアウト、全館禁煙、コンビニ、ランドリーサービス、両替

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



カテゴリー

カテゴリー

ページ上部へ戻る