パトンの5つ星ホテル│グランド メルキュール プーケット パトン(Grand Mercure Phuket Patong)

grandmercurephuketpatong

ビーチもショッピングも徒歩圏内!グランドメルキュールのフラッグシップホテル。

「パトンにいるよう気がしない」、そんな印象を持ったホテルでした。グランドメルキュールはパトンビーチでは数少ない5スターホテルで、客室数は314部屋、フランス系アコーホテルズのひとつです。

グランドメルキュールは地元の食材や文化などを積極的に取り入れ、地元コミニュニティとのつながりを大切にするというコンセプトをもったホテルだそうで、ここはグランドメルキュール世界第1号ホテルであり、フラッグシップホテルとなっています。

ホテルは200ピーロードとサイコーロード(ジャングセイロン裏の道)を繋ぐ道にあるので、ちょっと引っ込んだ場所にある印象があります。ビーチまでは徒歩で約5分、ジャングセイロンまでも徒歩約7分と。便利な場所です。

場所的にお部屋からのシービューは臨めませんが、プールを囲むように客室棟が建っているので、外部の景色は遮断され、グランドメルキュールという楽園を形成しています。

宿泊予定日と人数を添えて下記メールアドレスにメールすると、グランドメルキュールからプーケットウォーク特別料金が提供されます。
メールはこちら。⇒ h8109@accor.com

グランドメルキュールプーケットパトン

編集部は最上階のスーペリアスイートに滞在しました。部屋から見る眼下の眺めはリゾート感があり、夜はロビーから突き出たサラ(タイ風東屋)も素敵にライトアップされてとてもキレイでした。

カジュアルな雰囲気と食事に定評のあるアコーホテルズなのでグルメも満喫できて、1泊2日の滞在も大満足。今までのパトンにはないテイストがあって、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

暑い午後におすすめ!パッショネイト@カフェ『Chou Chou』

カフェ『Chou Chou』@グランドメルキュールプーケット

ローシーズンとはいえ、ホテルはたくさんの宿泊客で賑わっていました。まずはチェックインを済ませ、ホテルのスタッフに客室や各施設を案内していただきました。一休みを兼ねて、ロビーそばにあるカフェ『Chou Chou-シュウシュウ』に行ってみました。カジュアルな雰囲気で、棚にはプーケットのお菓子やお土産品も並んでいます。ここで売られているパンは地元でも美味しいと評判です。

パッションフルーツを使った爽やかなシグネチャードリンクや濃厚なチョコレートドリンク、プーケットではお目にかかれない本格フランススタイルのスイーツの数々が楽しめます。

宿泊客でなくても店はロビーのそばにあるので気軽に立ち寄れます。19:00以降はハッピーアワーでベーカリー商品が50%オフ!これ、うれしいですよね。カフェは21時まで営業しています。
グランドメルキュールプーケットのカフェ

スーペリア・スイートに滞在!タイコンテンポラリーデザインの客室。

スーペリアスイート@グランドメルキュールプーケットパトン

さて、泊まったスーペリア・スイートは66㎡。カジュアルなタイコンテポラリーデザインのお部屋です。バルコニーにでて見るとこのホテルの全景が見渡せたました。真っ青な長方形のプールを囲むように客室棟が建ち、所々にターコイズカラーのビーチパラソルが置かれています。

グランドメルキュールプーケット

お部屋を見渡すと、40インチのテレビ、ソファ、ミニバー。エスプレッソマシーン(スイートクラス以上)もあります。テーブルにはホテル内各所で見られるプルメリアとポンポンが飾られています。部屋全体は白を基調にホテルのカラーである紫がアクセントに効いていて、おしゃれな感じ。エスプレッソマシーンでコーヒーを飲んでみましたが、美味しかったです。

リビングはそう広くはありませんが、二人では十分。ベッドはキングサイズ。女子二人なのでデュべをもう1枚リクエストしました。バスルームとの仕切りは曇ガラスの戸ですが、オートでスクリーンも下ろすことができました。
スーペリアスイート@グランドメルキュールプーケットパトン

バスルームは広々で、ちょっと優雅な感じがする設置式のバスタブ。お湯を張ってゆっくりくつろぎました。シャワーは備え付けがありますが、どうも水がバシャバシャはねそうなので、シャワーはシャワーブースで浴びました。

アメニティのバスジェルやシャンプーはオーガニックで、こちらのスパで使用しているもの。レモングラスの香りです。とても気に入りました。こういう細かいところで癒やされちゃいますね~。ベッドもふかふか~。

人気のお部屋はデラックス プールアクセス

デラックスプールアクセス@グランドメルキュールプーケットパトン

1階はデラックスプールアクセスの部屋になっていて、超人気らしく、家族連れで満室のようでした。全部で34室あり、広さは34㎡です。ラグーン型のプールに面し、プライベート感のある作りになっています。最高3人まで宿泊可能です。

続きを読む

 

ホテルデータ
ホテル名 グランド メルキュール プーケット パトン(Grand Mercure Phuket Patong)
ロケーション パトンビーチ 1 Soi Rat-U-Thit 200 Pi 2, Patong, Kathu, Phuket
ホテルタイプ ホテル&ヴィラ
ウエブサイト http://grandmercurephuketpatong.com/
TEL 076- 231999

客室タイプ
スーペリア、デラックスプールアクセス、スーペリアスイート、デラックス・スイート、1ベッドルームヴィラ、2ベッドルームヴィラ
客室内設備
40インチTV、ウォークインシャワーまたはバスタブ、ソファ、セーフティーボックス、ミニバー、コーヒー・紅茶、衛星テレビチャンネル、無料WiFi
施設とサービス
プール、キッズクラブ、フィットネスセンター、スパ、公共エリア無料WiFi、ツアーインフォメーション、コンシェルジェサービス、ビジネスセンター、パトン・タウンへのシャトルバス、レストラン、ビアラウンジ、スイムアップバー、デリ、24時間ルームサービス

 

フォトギャラリーを見る

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. グランドメルキュールプーケット
    パトンビーチの5つ星ホテル、グランドメルキュールプーケットパトン(Grand Mercure Ph…
  2. seabed grand hotel phuket
    プーケットタウンにあるリラックスホテル、Seabed Grand Hotel シーベッドグラ…
  3. フォーポインツ
    パトンビーチが目の前、フォーポインツバイシェラトン パトンビーチの最新ホテル、フォーポイント…
  4. ザ ナイハーン プーケット
    ナイハーンビーチのオンザビーチホテル、ザ ナイハーン ウィンドミルプーケットから見える真っ白…
  5. 初めてのプーケット
    初めてのプーケット旅行。宿泊するビーチ選び、必ず行っておきたい観光スポット、ナイトライフはどこに?美…
  6. プーケットからスピードボートで5分|常夏の島、ココナッツアイランド ココナッツアイランドにあ…
  7. Intercontinental Phuket インターコンチネンタル プーケット
    憧れのホテルチェーンがついにプーケットに上陸 世界的にも有名なインターコンチネンタル。プーケ…
  8. レッツリラックスのオススメスパコース レッツリラックスはタイランドのチェーンスパです。プーケ…
  9. ザ マングローブ
    パンワの自然を感じるリゾート、ザ マングローブバイブルモンキー(The Mangrove by B…
  10. ムックダースパ
    ムックダースパのスパ体験レポート ムックダースパに行ってきました。ムックダースパはカトゥとい…


カテゴリー

ピックアップ記事

  1. サムズステーキ
    数々の賞にノミネートされた有名ステーキハウス、サムズステーキ サムズステーキはホリデーインリ…
  2. ニキーターズ
    ラワイビーチの人気老舗レストラン、 ニキータ ニキータはラワイビーチのビーチサイドにある、3…
  3. トマホークステーキ
    Special Promotion at Marriott Resort Nai Yang Bea…
  4. roost glamping
    プーケットでキャンプ気分を味わえるカフェ、ルーストグランピング(Roost Glamping) …
  5. nana roaster coffee
    本格ロースターコーヒー 近年タイでもコーヒーブームに火が付き、自家製焙煎を始めたカフェ、タイ…
  6. Starbucks
    バンコクにあるおしゃれなスタバ バンコクには数多くのスターバックスがありますが、最近おしゃれ…
  7. Ma Doo Bua
    プーケットのフォトジェニックカフェとして人気絶大なマドゥブア 大きなハスの葉っぱの池がシグネ…
  8. Sync Phuket
    カフェブームのプーケット カフェブームがまだまだ続いておりますプーケット。今やコンビニよりも…
  9. Starbucks
    アイコンサイアムにオープンした新スタバ Icon Siamに新しくオープンした、タイランドで…
  10. Parden
    日本風パフェをバンコクでいただく バンコクのプロンポン界隈では季節のフルーツパフェが食べれる…
  • 日本語
  • English

カテゴリー

ページ上部へ戻る