アロマバーム@ムックダー・プーケット

ヤーモンというのは、タイの万能塗り薬で、その成分は様々なハーブ。

まさに家庭の常備薬で、頭が痛い、眠気ざまし、カに刺されて痒いところに、腰痛、肩こりなど、スースー感があるので様々な用途に使われます。

いろいろな種類があるわけですが、ここで感動的なお話を。

肩こりはあまりしないけど、首のすじが頻繁に痛くなる私。その日も数日前からの首筋痛をもちながら、ムックダーに行きました。日本人スタッフとハーブのお話をしている中で、ヤーモンの話となりました。ムックダーには、チリ、レモングラス、ジンジャーといったヤーモンがあります。チリは塗るとカーっと激しくスースーします。日本人に人気はジンジャーだそうで、チリに比べ匂いもマイルドなのが好まれているようなのです。それで彼女も思い腰痛もちらしく、ヤーモンを塗り比べてみたとのこと。

その結果、いわゆる肩こりにはジンジャーが効いた。ドーンと思い腰痛にはレモングラス。そして私のような首のすじが痛いときもレモングラス、が効いたとのことでした。レモングラスは筋肉の緊張を緩和させる成分もあるんですよね。

もちろん、私はレモングラスのヤーモンをそこで首に塗って、帰りました。もう、びっくり!すでに車を運転しているときから、重苦しい首の痛みがすーっと引いていきました。 一瓶220Bです。(2018年2月)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. レッツリラックスのオススメスパコース レッツリラックスはタイランドのチェーンスパです。プーケ…
  2. ナイトンブリビーチリゾート
    巨大南国リゾート、ナイトンブリビーチリゾートプーケット ナイトンビーチにある巨大リゾートホテ…
  3. 全室ヴィラタイプの南国リゾート、ザ・ヴィジットリゾートプーケット ヴィジットリゾートはプーケ…
  4. プーケットからスピードボートで5分|常夏の島、ココナッツアイランド ココナッツアイランドにあ…
  5. Diamond Cliff Resort&Spa Phuket
    新しく生まれ変わったダイヤモンドクリフ パトンビーチの老舗ホテル、ダイヤモンドクリフリゾート…
  6. アイランド エスケープ
    プーケットから船で15分、魅惑の島、アイランドエスケープ アイランドエスケープはココナッツア…
  7. crest resort&pool villas
    パトンビーチのトリトランエリアにある絶景ホテル、クレスト! トリトランエリアにあり、パトンビ…
  8. ルネッサンスプーケット ホテル滞在記
    フォトジェニックなルネッサンス マイカオビーチには大規模に系列ホテルが立ち並びます。そんな中…
  9. ムックダースパ
    ムックダースパのスパ体験レポート ムックダースパに行ってきました。ムックダースパはカトゥとい…
  10. ザ マングローブ
    パンワの自然を感じるリゾート、ザ マングローブバイブルモンキー(The Mangrove by B…


カテゴリー

ピックアップ記事

  1. Mikha Japanese Restaurant
    お任せコースがオススメのMikha Japanese Restaurant Mikha はユ…
  2. サムズステーキ
    数々の賞にノミネートされた有名ステーキハウス、サムズステーキ サムズステーキはホリデーインリ…
  3. ニキーターズ
    ラワイビーチの人気老舗レストラン、 ニキータ ニキータはラワイビーチのビーチサイドにある、3…
  4. トマホークステーキ
    Special Promotion at Marriott Resort Nai Yang Bea…
  5. roost glamping
    プーケットでキャンプ気分を味わえるカフェ、ルーストグランピング(Roost Glamping) …
  6. nana roaster coffee
    本格ロースターコーヒー 近年タイでもコーヒーブームに火が付き、自家製焙煎を始めたカフェ、タイ…
  7. Starbucks
    バンコクにあるおしゃれなスタバ バンコクには数多くのスターバックスがありますが、最近おしゃれ…
  8. Ma Doo Bua
    プーケットのフォトジェニックカフェとして人気絶大なマドゥブア 大きなハスの葉っぱの池がシグネ…
  9. Sync Phuket
    カフェブームのプーケット カフェブームがまだまだ続いておりますプーケット。今やコンビニよりも…
  10. Starbucks
    アイコンサイアムにオープンした新スタバ Icon Siamに新しくオープンした、タイランドで…
  • 日本語
  • English

カテゴリー

ページ上部へ戻る