人気のタイ料理 グリーンカレーをブルーエレファントで。

グリーンカレー@ブルーエレファント

日本人にも人気のタイ料理のひとつ、グリーンカレーの美味しい店を訪ねてをブルーエレファントにランチに行ってきました。ブルーエレファントのグリーンカレーは伝統の味を独自のレシピでアレンジした一品。今回はランチで行ったので、その他にもオリジナル料理を2品選んで、ブルーエレファントの味を堪能しました!

ブルーエレファント・プーケット

オリジナルレシピ。車エビのグリーンカレーにロティ添え

ブルーエレファントではグリーンカレーの具はビーフかエビが選べます。エビというのは珍しいんです。エビはタイガープロウン(日本でいう車エビ)。エビが大きいですよ! ところでグリーンカレーはなんで緑なのか?といえば、緑は青唐辛子の色。青唐辛子は激辛の小さな唐辛子です。それに様々な香辛料やハーブを加えてポクポクし、グリーンカレーのペーストを作ります。以前にブルーエレファントの料理教室で、このペースト作りを見学しましたが、美味さの決めてはやっぱりこのペーストでしょう。グリーンカレーはこのペーストに新鮮なココナッツミルクが合わさって辛さはありながらもクリーミーな甘さのあるカレーになります。

エビのグリーンカレー@ブルーエレファント プーケット タイ料理

ブルーエレファンとではグリンカレーは象マーク2つという、ちょっと辛い料理。私たちは辛さが苦手なので、さらに辛さを少しにしてもらうようリクエストしました。一緒に行った友人は「辛さを抑えても、グリーンカレーの旨味はそのまま。さすがブルーエレファント!」と絶賛。辛さを抑えるとただ甘いだけになるグリーンカレーもありますから、やっぱりシェフの腕なんですよね。またエビにすることで、肉よりもさっぱりした味わいで食べられたのも高評価。エビはプリプリなので、エビ好きにはたまりません。

そして添えにチャコール入りの黒っぽいロティが添えられています。炭はクレンズ効果があると最近注目されていますよね。またロティというとスイーツのような甘い物を想像しがちですが、イスラム教徒は朝食にカレーとロティをよく食べます。ブルーエレファントのロティは町のサクサクロティというより、ちょっとクレープに近い食感でした。ご飯もジャスミンライスとワイルドライスがあるので、ご飯ももちろんよく合います。エビのグリーンカレーは780バーツ。

ブルーエレファント プーケット タイ料理

ブルーエレファントを堪能できるオリジナル料理を2品を注文

まずはクリスピーなカニのスフレ。細かくしたカニ肉とエビの身をレッドカレーと合わせて揚げた、変わりコロッケのような料理。カニとエビがたっぷりの贅沢さ。水気がないので、添えのチリソースでいただくとしっとりしてちょうど良かったです。器なゴールドのお盆に載せられてサーブされ、より贅沢な演出で楽しめます。420バーツ

ブルーエレファント プーケット

王様プロジェクトの野菜・ドイカムのナスとホタテのサラダ。細かくしたエビと鶏肉にハーブを混ぜて、トリュフオイルで風味付け。ナスを挟み込んだ2層仕立てで、上にホタテがトッピングされています。甘酸っぱい+辛味(調節可能)を効かしたさっぱり味です。小ぶりのようですが、みっちりしているので食べごたえはあります。ブルーエレファントはメニューが時々変わりますが、このメニューはオープン以来の定番メニュー。おすすめの一品です。480バーツ。

ブルーエレファント プーケット タイ料理

ブルーエレファント プーケット タイ料理

ブルーエレファントはプーケットタウンの人気観光エリア、オールドタウンの中にあります。お食事のあとは古い町並みを散策しながら、ショッピングをお楽しんだり、おしゃれなカフェでお茶したり、インスタ映えポイントもたくさんあるので写真撮ったリで楽しめます。(3/2019)
ブルーエレファント プーケット タイ料理

【レストランデータ】
店名: ブルーエレファント プーケット(Blue Elephant Phuket)
ロケーション:プーケットタウン・クラビ通り(オールドタウン)
営業時間:ランチ11:30-14:30, ディナー18:30-22:20
TEL:076-354355-7
http://www.blueelephant.com/phuket
お問い合わせと予約ヘルプ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. ホリデーインリゾート
    パトンビーチの中心エリアにあるホリデーインリゾートプーケット ホリデーインリゾートプーケット…
  2. renaissance phuket
    1ベッドルームヴィラガーデンビュー・プランジプール|ルネッサンスプーケットリゾート&スパ 2…
  3. プーケットタウン・ウォールアウト
    プーケットタウンのオールドタウン。タラン通りを中心にパンガー通り、クラビー通り、ディブック通り、ヤワ…
  4. 初めてのプーケット
    初めてのプーケット旅行。宿泊するビーチ選び、必ず行っておきたい観光スポット、ナイトライフはどこに?美…
  5. crest resort&pool villas
    パトンビーチのトリトランエリアにある絶景ホテル、クレスト! トリトランエリアにあり、パトンビ…
  6. Phuket Marriott Resort&Spa mErlin Beach
    トロピカルビーチリゾート、プーケット マリオット リゾート&スパ メルリンビーチ パトンビー…
  7. Villa Zolitude
    ホテルアワードにノミネートされた5つ星リゾート、ヴィラゾリチュード プーケット島のチャロン港…
  8. Double Pool Villa
    全室プールヴィラのバンヤンツリー バンヤンツリー シリーズ3弾目。シグネチャープールヴィラ、…
  9. ザ マングローブ
    パンワの自然を感じるリゾート、ザ マングローブバイブルモンキー(The Mangrove by B…
  10. Good cafe
    プーケットで今熱いカフェと言えば、Good Café。プーケットにたくさんの店舗を持つケーキチェー…


カテゴリー

ピックアップ記事

  1. Mikha Japanese Restaurant
    お任せコースがオススメのMikha Japanese Restaurant Mikha はユ…
  2. サムズステーキ
    数々の賞にノミネートされた有名ステーキハウス、サムズステーキ サムズステーキはホリデーインリ…
  3. ニキーターズ
    ラワイビーチの人気老舗レストラン、 ニキータ ニキータはラワイビーチのビーチサイドにある、3…
  4. トマホークステーキ
    Special Promotion at Marriott Resort Nai Yang Bea…
  5. roost glamping
    プーケットでキャンプ気分を味わえるカフェ、ルーストグランピング(Roost Glamping) …
  6. nana roaster coffee
    本格ロースターコーヒー 近年タイでもコーヒーブームに火が付き、自家製焙煎を始めたカフェ、タイ…
  7. Starbucks
    バンコクにあるおしゃれなスタバ バンコクには数多くのスターバックスがありますが、最近おしゃれ…
  8. Ma Doo Bua
    プーケットのフォトジェニックカフェとして人気絶大なマドゥブア 大きなハスの葉っぱの池がシグネ…
  9. Sync Phuket
    カフェブームのプーケット カフェブームがまだまだ続いておりますプーケット。今やコンビニよりも…
  10. Starbucks
    アイコンサイアムにオープンした新スタバ Icon Siamに新しくオープンした、タイランドで…
  • 日本語
  • English

カテゴリー

ページ上部へ戻る