泡パーティーも楽しい!ノボテル プーケット スリン ビーチ リゾート(Novotel Phuket Surin Beach) Resort)

ノボテルスリン@プーケット

ノボテル プーケット スリン ビーチ リゾートはプーケットの西海岸、スリンビーチの目の前に立つファミリーの宿泊客で賑わう人気のプーケット ファミリー リゾートです。雨季の7月といっても、ヨーロッパ、オーストラリアからの家族連れで賑わっていました。ノボテルは世界規模で展開するフランス系ホテルチェーン”アコーホテルズ”のホテルブランドのひとつ。その信頼感はホテル選びの重要な目安でもあります。

ホテルの客室は全255室。スーペリア、スタンダード、デラックスの部屋の広さはすべて32㎡で、ロケーションにより部屋タイプが変わります。プールはウォータースライダーがあるメインプールと幼児用プール、レストラン&バーはリゾート内に5カ所あります。スリンビーチは静かで落ち着いた雰囲気のビーチでプーケット国際空港からは車で約25分となります。33304932641_bd17d0353e_k.jpg

エントランスを入ると高く成長したヤシがそびえ、広々したロビーの壁は竹をあしらい、色合いも抑えたエキゾチックなインテリア。ウエルカムドリンクはカワイイボトルに入ったレモングラスのハーブジュース。こういうのは初めてです。毎朝9時過ぎにはロビーにポケモンまたはミニオンがやってきてゲストにごあいさつ。こどもたちは大喜びでまとわりついていました。なぜか泣き出した子もいましたが….。

S82A2809.JPG P1011931.JPG

プールへのアクセスもよいスイートプールサイドテラスに宿泊

 さて、今回滞在したのはスイートプールサイドテラス。文字通り、テラスからすぐにプールにアクセスできます。部屋の広さは56㎡、リビングにはソファベッドと大型冷蔵庫(スイートのみ)、デスク、TV(NHKワールドが視聴可能)、クローゼット。WiFiはパスワードなしで利用できます。お部屋はやや古くはありますが落ち着いた雰囲気です。
33431625385_a50ba94cb5_k.jpg

ベッドルームにはキングサイズベッド、TV、クローゼット、セーフティーボックス、デイベット。タオルで作ったカワイイ象たちがお迎えしてくれました。バスルームはコンパクトで洗面台とトイレ、シャワーブースに分かれています。アメニティはフェアトレードによるガテマラからのサトウキビをつかったシャンプー、コンディショナー、ボディシャンプーなど。ノボテルカロンで経験済み。使用感もしっとりしてお気に入りです。シャワーブースには洗濯ロープが付いていました。これも便利ですね。

34006642703_d4aedd246e_k.jpg 32588979564_64bf00ff6b_k.jpg

お天気も良かったので、久々にプールに入ってみました。部屋から水着ですぐにプールに入れるというのがいいですよね。プールはスライダーがあるエリアはこどもたちで賑やかですが、そこを離れるとちょっとくねくねして、途中に橋があったり、背の高いヤシがあったり、ピンク色のバナナの花が咲いていたり、プールサイドにはマッサージが受けられるサラがあったりといい雰囲気です。デッキチェァには『press for service』と書かれたボタンがあって、簡単にスタッフを呼ぶことができます。これは気が利いていますよね。
S82A2873.JPG P1011991.JPG S82A2869.JPG S82A2858.JPG

今回も編集部女子二人での宿泊ですが、一人はソファベッドで寝ますとのこと。試しに家族仕様にセッティングしてもらうことにしました。そうすると同じ間取りですが、ファミリースイートになります。ソファベットはディズニーの寝具にぬいぐるみで変身!そしてミニテント!編集部員、テントの中に荷物などしまって意外に楽しそうでした!この2段使いのベッドも、使い心地もなかなかとのことでした。

S82A2674.JPG

このスイートプールテラス(大人2名、こども2名)、ホテルのサイトで料金をチェックしてみました。8月末で検索してみると、アーリーブレイクスというのがお得なようで、部屋のみなら、VAT込みで1泊15,000円ぐらい。ファミリースイートは約10,000円。興味があればプーケット ホテルプロモーションをチェックしてみてください。16歳未満の子どもは朝食がフリーになります。

泡パーティーは楽しすぎる!キッズクラブも大盛況!

今回の滞在で楽しみにしていたのが、泡パーティー!毎週水曜と日曜日の午後2時~3時にプールで開催。時間近くになってきたら、こどもたちが続々とプールに集まってきました。プールの一部を仕切って泡が発射。もう、大人も交じって大盛況。最後は泡、泡、の泡だらけ! ここに滞在するにあたっては見逃せないプログラムです。プーケットのファミリーホテルで他にやっているところあるのかな?2本あるウォータースライダーもこどもたちに大人気。時々大人も混じって楽しそうです。
S82A2622.jpgS82A2853.JPG 夕方はプールサイドでタイ人スタッフとこどもたちがすごろくのようなゲームをやっていました。ママたちがそばで観戦。レストランのそばには日に3回上映される無料の子供用映画の部屋もあります。S82A2693.JPG2階建てのキッズクラブに午前中に行ってみると、三つ編みをしてもらっている小さな女の子、ゲームしている子ども、ドールペインティングに集中している女の子たちと、こちらも大盛況。キッズクラブは毎日10時~18時まで利用できます。

食事とアクティビティがセット(キッズメニューの食事とスムージー&ソフトドリンク、キッズクラブの利用、有料アクティビティを1種類)で1日299B++で利用できるキッズプログラムもあります。これにはノボテルの会員(無料登録)になることが必要です。

S82A2821.JPG S82A2814.JPG

洋食中心の朝ビュッフェ。キャラクターのカップケーキがこどもに人気!

朝食会場はアジアアライブレストラン。9時少し前に朝食に。すでに家族連れで賑わっていました。欧米人家族が多く、こどもも2~3人連れが多いです。キャラクターをあしらったカップケーキはこどもたちに人気。ビュッフェは特筆するものはありませんでしたが、洋食を中心にタイのヌードルやおかゆもありました。早々にご飯を食べ終えたこどもたちはレストラン脇にあるコーナーでDVDを見ています。
S82A2780.JPG 33303687341_1057b7b20c_k.jpg S82A2773.JPGbreakfast.jpg このレストランはオールデイダイニングで、夜は週4日ビュッフェがあります。月曜日はイタリアン、火曜日はタイ、土曜日はBBQ、そして日曜日はサンデーブランチです。料金は全体的にリーズナブルで6歳未満は無料、6歳~12歳未満の子供は半額です。

ランチでいただいたパッタイ、ヤムウンセン、タイ料理は美味い!

プールサイドのボードウォークでランチしました。見ているとピザやフライドポテトなど、手軽に食べられるものがよく出ていました。私たちはタイ料理のお味はどうなのか?日本人が好きなメニューをいただいてみました。タイ料理が食べたい、といえばアジアアライブIレストランのメニューでオーダーすることができます。

まずパッタイ。ちょっとクリーミーでスパゲティを思わせるようなところもあり、しかしそれが違和感なく美味しい。下に野菜がひいてあるのも特徴的ですね。ヤムウンセンも酸味がきいてさっぱりと引き締まった味でこれまた美味しかった。トートマンクンは中にエビがいっぱい!ホテルのトートマンクンは素材がいいので美味しいです。

ボードウォークのプールバーもちびっこが座っていたり、家族で賑やかに食べたり飲んでいたり。気軽に撮影にも応じてくれました。ほんとうにこのホテルはファミリー主体だなあと思いました。

lanch.jpg S82A2655.JPG

スパ&その他の施設とサービス

今回はタイマッサージを受けてみました。スパはフィットネスの上にあります。ホテルとしては小規模なスパでした。でもセラピストさんの腕は確か。ノボテル プーケット カロン同様、規定のロケーションとハッシュタグを入れてインスタ投稿をすればスペシャルオファーがあります。レセプション脇にあるインスタ機械からプリントアウトすると、スパトリートメントが20%オフと書かれていました。こういうお得なことは是非利用したいですね。33304835701_a985f24013_k.jpg S82A2719.JPG

その他、ホテル内にはチャンピオンズというスポーツバーが朝食会場になるレストランの向かい側にあります。古き良き時代のアメリカを思わせる雰囲気です。ビリヤード台があって家族で楽しむ姿も滞在中、よくみかけました。S82A2721.JPG ホテル内の売店でも軽食の販売やアイスクリーム、携帯の防水ケース、カラフルな子ども用サングラス、ノボテルオリジナルのトロピカルフルーツのジャム(タイ産)なども販売していました。

最後にホテルはただいま改装中で、今年のハイシーズンには完成の予定だそうです。スリンビーチには大きなスーパーマーケットや繁華街はありませんが、ホテルから歩いてすぐのところにコンビニが2軒、タイ、イタリアンレストラン、マッサージ、カフェ、テーラー、そしてプーケット生まれのハーブ製品で有名なレモングラスがあります。いろいろ見て歩くという感じではありませんが不便はないのではと思います。プーケット最大の繁華街があるパトンビーチにもホテルからシャトルバスが運行しているので利用してみるのもいいと思います。(2017年7月)

【ホテルデータ】
ホテル名 ノボテル プーケット スリン リゾート( Novotel Phuket Surin Resort)
ロケーション 106/27 Moo 3, Cherngtalay, Talang, Surin Beach, 83110 Phuket,
電話: +66 76 303 300
ホテルタイプ ビルディング
ウエブサイト http://www.novotelphuketsurin.com/
客室タイプ
スーペリア、スタンダード、デラックス、ファミリー・スイート、スイートプールサイドテラス
客室内設備
ケーブルTV、コーヒー・紅茶、飲料水、冷蔵庫、セーフティーボックス、バスアメニティ、フリーWIFI
施設とサービス
スイミングプール、フィットネスセンター、スパ、駐車場、レストラン、スポーツバー、キッズクラブ
宿泊料金 格安宿泊料金をチェック

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. marriott resort&spa Naiyang
    プーケット国際空港からアクセス便利 ナイヤンビーチの5つ星ホテル、マリオットナイヤンビーチは…
  2. ルネッサンスプーケット ホテル滞在記
    フォトジェニックなルネッサンス マイカオビーチには大規模に系列ホテルが立ち並びます。そんな中…
  3. プーケット 飛行機ビーチ
    プーケットで人気の観光ポイントにもなっている、飛行機撮影ポイント。海から空港に着陸する飛行機(…
  4. 初めてのプーケット
    初めてのプーケット旅行。宿泊するビーチ選び、必ず行っておきたい観光スポット、ナイトライフはどこに?美…
  5. パトンビーチまで徒歩1分、フォトジェニックな隠れ家ホテル、ブラサリプーケット(Burasari P…
  6. maikhao dream villa
    夢のような素敵なプールヴィラ、マイカオドリームヴィラリゾート&スパ マイカオドリームヴィラリ…
  7. フォーポインツ
    パトンビーチが目の前、フォーポインツバイシェラトン パトンビーチの最新ホテル、フォーポイント…
  8. ザ ナイハーン プーケット
    ナイハーンビーチのオンザビーチホテル、ザ ナイハーン ウィンドミルプーケットから見える真っ白…
  9. Villa Zolitude
    ホテルアワードにノミネートされた5つ星リゾート、ヴィラゾリチュード プーケット島のチャロン港…
  10. Diamond Cliff Resort&Spa Phuket
    新しく生まれ変わったダイヤモンドクリフ パトンビーチの老舗ホテル、ダイヤモンドクリフリゾート…


カテゴリー

ピックアップ記事

  1. Mikha Japanese Restaurant
    お任せコースがオススメのMikha Japanese Restaurant Mikha はユ…
  2. サムズステーキ
    数々の賞にノミネートされた有名ステーキハウス、サムズステーキ サムズステーキはホリデーインリ…
  3. ニキーターズ
    ラワイビーチの人気老舗レストラン、 ニキータ ニキータはラワイビーチのビーチサイドにある、3…
  4. トマホークステーキ
    Special Promotion at Marriott Resort Nai Yang Bea…
  5. roost glamping
    プーケットでキャンプ気分を味わえるカフェ、ルーストグランピング(Roost Glamping) …
  6. nana roaster coffee
    本格ロースターコーヒー 近年タイでもコーヒーブームに火が付き、自家製焙煎を始めたカフェ、タイ…
  7. Starbucks
    バンコクにあるおしゃれなスタバ バンコクには数多くのスターバックスがありますが、最近おしゃれ…
  8. Ma Doo Bua
    プーケットのフォトジェニックカフェとして人気絶大なマドゥブア 大きなハスの葉っぱの池がシグネ…
  9. Sync Phuket
    カフェブームのプーケット カフェブームがまだまだ続いておりますプーケット。今やコンビニよりも…
  10. Starbucks
    アイコンサイアムにオープンした新スタバ Icon Siamに新しくオープンした、タイランドで…
  • 日本語
  • English

カテゴリー

ページ上部へ戻る