the shore at katathani

大人専用のホテル、ザ ショア アット カタタニ

プーケットのカタノイビーチの崖に立つ5つ星ホテル。全室プライベートヴィラで、プール付き。カタタニグループのホテルで、ショアアットは12歳未満の、子供は泊まれない、大人向けのホテルです。

部屋タイプもたくさんあり、今回は上から2つ目のカテゴリーのシービュープールヴィラロマンスルームに宿泊しました。一番海側の部屋は満室で予約できずでした。部屋の向きは西側かは北を向く部屋が多く、西側の部屋はサンセット眺める、チャンスがあります。

the Shore at Katathani

チェックインが出来るまでホテルレセプション奥のメインプールで、待ちます。メインプールもとても美しいインフィニティプールです。ホテルに入ってから、写真を撮るフォトスポットがたくさんあります、なんて素敵なホテルなのでしょう。ブロガーが集まるのがわかります。

the Shore at Katathani

レセプションに戻ると部屋の準備が出来たとの事なので、さっそく部屋までカートで移動です。

ザ ショアアットカタタニは崖沿いに建つ為、部屋の移動はカートが必須です。カートでホテルの案内を聞きながら、移動。しかし、かなりアップダウンがある激しい道のり。それはそう、全室プライベートヴィラなので、ホテル内の敷地は広いのです!89もヴィラがあると言う事でびっくりです。

the Shore at Katathani

ヴィラに着くと、まずは儀式からスタート。ヴィラの扉はリボンで閉じられているので、リボンを開けてヴィラに入ります。これはまさにハネムーン向け?のサービスですよね。本来であれば、世界各刻からハネムーナーが集まるのでしょう。

the Shore at Katathani

一緒にカートに乗り合わせてタイ人女性がショアアットカタタニという存在を知らなかったと話していました。ホテルの方も今までは海外にしかプロモーションをしていなかったと言う事で、バンコクに住むタイ人にはあまり知られていなかったようです。今はSNSを通じてタイ人に一躍有名となり、大人気のプライベートプールヴィラです。

the Shore at Katathani

シービューヴィラ以上の海が見えるヴィラはベッドが海向きに向くヴィラです。お部屋の窓を開けると海を見渡せます。部屋の間取りからしてリゾートらしさがプンプン漂っています。私たちが宿泊したヴィラはちょっと前のヴィラの屋根が気になりますが、景色はとても綺麗です。ヴィラ内にサラがあるのが決め手でしょうか?素敵なサラと海、空の対比が素敵です。

the Shore at Katathani

ヴィラ内はこれはもう女子向けと言うか、ハネムーン向けと言うか、可愛いとしか言いようのないバスルームです。もし彼女のサプライズやプロポーズの為にホテルを決めるのであれば、ショアアットカタタニ!一押しです。インテリアがとにかく素敵です。独立したバスタブも女子が喜ぶこと間違えなしです。シャワールームにはシャワーが2つ!シンクが2つはプライベートヴィラでは当たり前ですが、シャワーヘッドが2つもあるヴィラは初めてです。

the Shore at Katathani

ベッドルーム側からのアングルはこんな感じ。ベッドルーム&バスルームの照明がロウソクのようになっているので、とてもロマンチックです。女子の皆さんは一生に一度はこんな可愛らしいお部屋に泊まってみたいのではないでしょうか。さすがシービューヴィラインロマンスと言う名前の部屋だけあって、ロマンティックです。

the Shore at Katathani

アニバーサリー旅行としてもおすすめです。女性を喜ばせたい男性陣はショアアットカタタニを選ぶと間違えないでしょう。しかしお部屋のカテゴリーはシービュー以上がおすすめです。勝負をかけるのであれば一番上のカテゴリーはハズレなしだと思います。ベッドのデコレーションといい、バスタブにお花が散らしてあるのも、本当にハネムーン向けの演出となっています。


フォトジェニックスポットがいっぱい

the Shore at Katathani

ホテルのチェックイン時にもスタッフの男性から、ホテル内にはフォトジェニックスポットがたくさんありますとは聞いていたけれど、プライベートヴィラなのに、フォトジェニックスポットがたくさんホテル内にあります。

the Shore at Katathani

プールサイドにも写真スポットがたくさん。インフィニティプールとシープールの間にも工夫が凝らされています。とても素敵な景色。

the Shore at Katathani

まるでスカイウォークのようなKissing Pointはロマンティックディナーの会場ともなります。ロマンティックディナーを予約するとこのKissing Pointを10,000バーツのディーナーコースで貸し切ることができるので、やはりプロポーズには最適ではないでしょうか?私たちは無料の時間帯、青空をバッグに写真を撮りました。チェーンカーンのスカイウォークを思い出すかのような絶景ポイント。サンセットの頃合いも素敵でしょう。

the Shore at Katathani

フォトジェニックと言えばブランコ。巨大ブランコは今や写真撮影には欠かせない存在となっています。お花で可愛く装飾されていて、素敵な場所でした。その他、ヨガポイントやお散歩道もあります。カート必須のホテルですが、プールからずっと海沿いを歩いて行くと、この様にフォトジェニックスポットがたくさん出てきます。丘の上になりますがチャペルも素敵な写真をとっている方が多いですね。海側のヴィラが一番海側に建っているのかと思ったら、実はこう言う写真スポットやお散歩エリアだったのですね。プライベートプールヴィラだと部屋から出ないと言う方も多いと思いますが、ショアアットカタタニはぜひ散歩もしていただきたいホテルです。


インフィニティープール

the Shore at Katathani

チェックイン時に気になったインフィニティープル。チェックイン後は水着に着替えて再度訪れました。今回はしっかり写真を撮る為です。ヴィラ内も素敵ですが、広いインフィニティープールもこれまた素敵です。写真用のスポットも用意されています。卵型のソファもカタノイビーチへもプールサイドから出ることができるので、とても便利なホテルです。

the Shore at Katathani

こちらはシープールです。海水を汲んできているプールですので、自然派のプール。このプールでも夜ロマンティックなDinne on the Sandの予約ができます。


カタノイビーチ

the Shore at Katathani

カタタニに宿泊したときは波が強かったけれど、今回は全く波がなく、穏やかでした。クリアブルーな海は本当に素敵です。離島ツアーにいかなくても、ショアアットカタタニの目の前の海がこんなに綺麗だとは今まで知りませんでした。ホテルではクリスタルカヤックの貸し出しも行なっています。


フローティングアフターヌーンティー

the Shore at Katathani

ホテル予約時に同時に予約しておいたのが、フローティングアフターヌーンティーです。チェックイン時にドリンクをオーダーしていたので、時間になるとスムースに到着。ヴィラ内のプールを泳いでいても配送のカートをよく目にするので、みなさんフローティングアフターヌーンやフローティングイブニングカクテルなどのオーダーが多いのでしょう。

the Shore at Katathani

立体的なフローティングセットで運ばれてきたアフターヌーンティーセット。午後の暑い時間にプールに入りながら涼みながらいただくアフターヌーンティーは心地よく最高。プライベートプールにありがちな水温の低さもなく、午後はずっとプールに入っていました。


サンセットはプライベートプールで

the Shore at Katathani

太陽の沈む向きと部屋のカテゴリーとは関係ないので、どの部屋にアサインされたか、また時期によっても太陽の沈む位置がずれるので、こればかりは運だと思います。今回宿泊したヴィラからはサンセットが見えました。ど真ん中に沈む太陽。プールに入りながら鑑賞できたのは運がよかったなと思います。カタノイビーチに面しているヴィラだとカタノイビューは素敵でしょうがサンセットは見れないかもしれません。私たちが宿泊したヴィラは真西を向いていました。プールサイドが心地よくてアフターヌーンティーからそのままプールにいたほどです。Kissing point近辺もサンセットを鑑賞するには絶好のエリアです。


静寂な夜

カタノイエリアは静かなエリアです。カタノイエリアの多くをカタタニビーチリゾート&スパと、ショアアットカタタニが占めていると言っても良いほどで、パトンビーチの様なバー街がないので、夜はとても静かです。聞こえるのは虫の鳴き声。そんな静かな場所ではカーテンを開けて、ダウンライトのみで過ごすのも素敵です。日頃忙しい人にはたまにはこの様な夜もオススメです。遠くにイカ釣り漁船の緑のライトが見えるのもプーケットらしい景色です。


朝食はフローティングにアップグレード

the Shore at Katathani

朝食込みのパッケージでの宿泊ですが、この朝食ブッフェをプライベートヴィラ内でいただくフローティングブレックファーストに変更できます。追加チャージは520Bなので、ショアアットカタタニに宿泊した際は一度はフローティングブレックファーストにアップグレードしてヴィラ内での朝食を体感していただきたいです。

the Shore at Katathani

前日までにスマホのアプリからオーダーします。5択となっていて、メインとデザートはセットになります。洋食メニュー、メキシカン、タイメニュー、ヘルシーメニューの中から選べます。

the Shore at Katathani

浮かばせながらいただくのは難しいので、最終的にいただく際はテーブルに並べました。朝から部屋を出なくて良い快適さ、プールサイドでのんびりいただくマイペースな時間にすっかり虜になりました。フローティングブレックファーストって良いなぁと今回も思いました。


ショアアットカタタニのまとめ

the Shore at Katathani

チェックイン時にタイ料理をいただくのであれば、豪華演出のParam Paraがおすすめであること、インターナショナル料理であれば、The Harberがおすすめであることを聞いていたのですが、このプライベートヴィラで水着になってしまうと、なかなか外に出るのが億劫になってしまい、こもる方も多いのではないでしょうか?インヴィラダイニングもあるので、オーダーもできるのでおすすめです。現実的なことを忘れて、のんびりプールでゆっくりできる素敵なヴィラでした。ぜひ次回チャンスがあるのであれば、このヴィラと海の間に見える、一つ目の前のヴィラ(シービューヴィラインラブ)に宿泊したいです。


ホテルデータ
ホテル名 ショアアットカタタニ(the Shore at Katathani)
ロケーション カタビーチ 14 Kata Noi Road, Muang, kata, Phuket 83100 THAILAND
ホテルタイプ ヴィラ
ウエブサイト https://www.theshorephuket.com/
TEL 076- 318350

客室タイプ
スパプールヴィラ(550㎡)
客室内設備
DVD/CDプレーヤー、バスタブ、遮光カーテン、アイロン設備、バスローブ、書斎デスク、エアコン、バルコニー/テラス、清掃(毎日)、エキストラ、トイレ、プライベートエントランス、専用ダイニングルーム、クローゼット、プライベートプール、扇風機、コーヒー/ティーメーカー、ヘアドライヤー、談話エリア、シャワー、ミニバー、電話、スリッパ、モーニングコール、無料Wi-Fi、セーフティボックス(客室内)、衣類乾燥機、無料インターネット(LAN)、ソファ、飲料水ボトル(無料)、木床、タオル、衛星テレビ/ケーブルテレビ、洋服掛け、トイレタリー、喫煙検知器、冷蔵庫
施設とサービス
24時間セキュリティチェックイン/チェックアウト(プライベート)、荷物預かりサービス、24時間フロント対応、チェックイン(24時間対応)、館内ショップ、コンシェルジュ、チャペル、喫煙所、コンビニ、ドライクリーニング、現金引き出し、ショップ、ヘアサロン、図書館、セーフティボックス(フロント)、清掃(毎日)、チェックイン/アウト(エクスプレス)、ランドリーサービス、両替
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



カテゴリー

カテゴリー

ページ上部へ戻る