パトンビーチの老舗リゾート|ダイヤモンドクリフリゾート&スパ(Diamond Cliff Resort&Spa)

Diamond Cliff Resort&Spa Phuket

新しく生まれ変わったダイヤモンドクリフ

パトンビーチの老舗ホテル、ダイヤモンドクリフリゾート&スパは近年改装されたばかりのホテルです。カリムビーチに近いパトンビーチの北側の海沿いのエリアにあります。ホテルの一部は海に面していて、シーソルトラウンジ&バーとなっています。

山側には大きく宿泊棟が並び、最上エリアにはプライベートプールヴィラが建ち並ぶ素敵なホテルです。日本人ゲストにも老舗、有名なホテルですが、近年はヨーロッパからの観光ゲストも多く、素敵な雰囲気の漂うホテルです。 海の見えるデラックスルーム、スイートルーム、新婚旅行や記念旅行にはパトンビーチを高台から一望できるプライベートプールヴィラがおすすめです。

Diamond Jacuzzi Suits

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

スイートルームは60㎡以上ととても広いダイヤモンドクリフ。その中でもピンク系統で統一されたフォトジェニックなお部屋に今回宿泊させていただきました。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

可愛らしい色に統一されたお部屋なので、女子同士の旅にもおすすめです。お部屋の中にゴージャスなチェアのセットがあり、海側にはフィックスソファが!そしてバーカウンターまであるのが素敵です。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

バスタブにはジャグジーが付き、バスルームからもシービューの景色です。とても素敵なお部屋でした。バスルームとは別にシャワーエリア、トイレもセパレートタイプなのが日本人にとっては使いやすくおすすめです。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

とても可愛らしいお部屋ですがアメニティーも凝っていて、カップセットがとても素敵でした。高台のエリアにあるのでレセプションからはちょっと離れていますが、24時間シャトルサービスがあるので、宿泊棟まで車の送迎サービスを利用できます。

オーシャンビューレストラン

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

ホテルの朝食はシービューのオーシャンビューレストランでいただきます。プールサイドにある素敵なレストランです。改装前とはガラッと雰囲気が変わり、とても明るく、開放感のあるレストランに生まれ変わりました。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

オーシャンビューレストランでは朝食とランチをいただきました。 それぞれ2回ずつ利用しました。

初日の朝食

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

パトンビーチ側の席でいただきました。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

景色を眺めながらいただく朝食は最高です。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

これぞ南国らしい雰囲気です。

昼食

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

洋食、タイ料理とミックスでオーダーできます。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

ピザ、パスタ、サラダ、サテー、カシューナッツと鶏の炒め物、ココナッツとスイカのシェークです。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

2日目の朝食

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

中側の席でいただきました。オープンエアで気持ちの良い空間です。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

ダイヤモンドクリフは全てオープンエアの席となりますが、エアコンがなくても全く暑くありません。天井の高い素敵なレストランです。

2回目の昼食

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

今回も洋食、タイ料理をいただきましたが、今日も美味しかったです。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

レストランの雰囲気がとてもよく、ダイヤモンドクリフのなかでも好きな場所です。 プールの隣というのもとても好きです。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

プールヴィラ

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

高台にあるプールヴィラはとても素敵です。ヴィラはヴィラ宿泊者のみ利用可能なエリアとなります。ヴィラに入る際にはセキュリティーカードが必要です。完全にプライベートエリアとなります。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

ヴィラからはパトンビーチを一望できます。とても素敵で高級感のあるヴィラです。ダイヤモンドクリフにプライベートヴィラがあることを知らない方も少なくないと思います。こんなにも素敵なヴィラがあるなんて、贅沢すぎます。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

ヴィラ内にはリビングエリアと寝室の2つのヴィラに分かれていて、寝室には大きなバスタブ、屋外のシャワーもあります。素敵なバスルームに一目惚れしました。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

バスルームのバスとは別にプールにはジャグジーもあります。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

そしてサウナもあり、ヴィラ内でのんびり過ごせるように工夫されています。リビングルームの脇には池もあり、癒しの空間です。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

リビングルームにはキッチンもあります。 一番のおすすめポイントは海の見えるプールです。運が良ければパトンビーチに沈むサンセットを見ることが出来ます。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

Sea Salt Lounge

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

ダイアモンドクリフにはビーチサイドエリアにバーラウンジがあります。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

シーソルトと言う名前を聞いたことはないでしょうか?このラウンジもダイヤモンドクリフ所有のバーレストランとなり、お昼時、夕方から夜にかけては特に賑わっています。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

ハッピーアワーはお得な金額でドリンクを提供しているので、こちらも大変おすすめです。お昼と夕方の2回ハッピーアワーがあります。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

特におすすめの時間帯と言えば、夕方からの時間帯です。ちょうどハッピーアワーにかかる時間帯ですが、運がよければパトンビーチに沈むサンセットをシーソルトラウンジからご覧いただけます。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

おしゃれなラウンジとおしゃれな料理、ドリンクで最新の雰囲気が漂うバーラウンジです。フォトジェニックな場所なので、写真撮影を兼ねて訪れるのがおすすめです。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

夜になるとライトアップされ綺麗です。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

プールサイド

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

リノベートされたプールはとてもおしゃれでレストランのすぐ隣にあり、利用しやすいプールです。明るい場所にあるので、朝から夕方まで常に人で賑わいます。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

パトンビーチを見事に眺めることができます。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

プールと海を眺められるシートは贅沢です。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

おしゃれな空間がたくさんあり、居心地の良いダイヤモンドクリフです。

ダイヤモンドスパ

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

ダイヤモンドスパはガーデンプールのすぐ横にあるスパです。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

スパはシングルルームとカップルルームの二つのエリアに別れています。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

今回はカップルルームを利用させていただきました。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

木のぬくもりを感じる素敵なヴィラタイプのトリートメントルームとなります。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

外にはバスタブもあります。差し込む陽が温かく、優しいスパです。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

オイルマッサージを1時間受けましたが、とても心地がよく快適な1時間でした。

セラピストさんは英語で会話も出来、強い、弱いなどしっかり伝えることが出来、身をまかせることのできるセラピストさんでした。スパもダイヤモンドクリフ滞在中に一押ししたいアクティビティです。

ダイヤモンドクリフリゾート&スパのまとめ

ダイヤモンドクリフリゾート&スパプーケット

とても素敵に生まれ変わったダイヤモンドクリフリゾート&スパ。数年前に訪れたという方は驚かれると思います。

お部屋やヴィラは多くは改装前の雰囲気を残していますが、ロビーや共有エリアは完全の新しく生まれ変わりました。

ダイヤモンドクリフらしく、コロナ禍でも日本人ゲストリレーションのYUKIさんはプーケットに在籍してお客様をお迎えしています。海外の行き来が戻ったら、是非ダイヤモンドクリフへ!プーケット島内に日本人ゲストリレーションがいる、数少ないホテルです。

初めてタイへ訪れる方も安心して宿泊できます。


ホテルデータ
ホテル名 ダイヤモンドクリフ リゾート&スパ プーケット(Diamond Cliff Resort&Spa Phuket)
ロケーション パトンビーチ  284 Prabaramee Road, Patong Beach, Phuket, Thailand 83150

ホテルタイプ ヴィラ、ビルディング
ウエブサイト https://www.diamondcliff.com/
TEL 076-380050

客室タイプ
スーパーデラックス(70㎡)、デラックスプールヴィラ(100㎡)、2ベッドプールヴィラ(182㎡)
全室で利用可能
エアコン、クローゼット、コーヒー/ティーメーカー、スリッパ、セーフティボックス(客室内)、ソファ、タオル、トイレタリー、バスローブ、バルコニー/テラス、ヘアドライヤー、ミニバー、モーニングコール、飲料水ボトル(無料)、衛星テレビ/ケーブルテレビ、鏡、禁煙、傘、電話、無料Wi-Fi、無料インスタントコーヒー、無料ティーバッグ、洋服掛け、冷蔵庫
施設とサービス
エレベーター、コンシェルジュ、ショップ、ドアマン、ドライクリーニング、バリアフリー設備、フードデリバリー、ランドリーサービス、荷物預かりサービス、館内ショップ、喫煙所、図書館、清掃(毎日)、全館禁煙、両替、Kids facilities、Kids meal、あそび場、キッズクラブ、ファミリールーム、子ども用プール、託児施設、24時間フロント対応、Fire extinguisher、Smoke alarms、シャトルサービス、タクシーサービス、レンタカー、空港送迎、駐車場(近隣)、駐車場(敷地内)、駐車場(無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 初めてのプーケット
    初めてのプーケット旅行。宿泊するビーチ選び、必ず行っておきたい観光スポット、ナイトライフはどこに?美…
  2. プーケット 飛行機ビーチ
    プーケットで人気の観光ポイントにもなっている、飛行機撮影ポイント。海から空港に着陸する飛行機(乾季…
  3. スパサンクチュアリ ー バンヤンツリー プーケット
    全室プライベートプールヴィラのスパサンクチュアリ ー バンヤンツリープーケット 内にある大人…
  4. グランドメルキュールプーケット
    パトンビーチの5つ星ホテル、グランドメルキュールプーケットパトン(Grand Mercure Ph…
  5. ホテル クローバー パトン プーケット
    立地がとにかく便利!パトンビーチを満喫できる、ホテルクローバーパトンプーケット ホテルクロー…
  6. crest resort&pool villas
    パトンビーチのトリトランエリアにある絶景ホテル、クレスト! トリトランエリアにあり、パトンビ…
  7. アイランド エスケープ
    プーケットから船で15分、魅惑の島、アイランドエスケープ アイランドエスケープはココナッツア…
  8. Diamond Cliff Resort&Spa Phuket
    新しく生まれ変わったダイヤモンドクリフ パトンビーチの老舗ホテル、ダイヤモンドクリフリゾート…
  9. ムックダースパ
    ムックダースパのスパ体験レポート ムックダースパに行ってきました。ムックダースパはカトゥとい…
  10. Double Pool Villa
    全室プールヴィラのバンヤンツリー バンヤンツリー シリーズ3弾目。シグネチャープールヴィラ、…


カテゴリー

ピックアップ記事

  1. サムズステーキ
    Sam's steaks is famous steak house that got a lot…
  2. Mikha Japanese Restaurant
    お任せコースがオススメのMikha Japanese Restaurant Mikha はユ…
  3. ニキーターズ
    ラワイビーチの人気老舗レストラン、 ニキータ ニキータはラワイビーチのビーチサイドにある、3…
  4. トマホークステーキ
    Special Promotion at Marriott Resort Nai Yang Bea…
  5. roost glamping
    プーケットでキャンプ気分を味わえるカフェ、ルーストグランピング(Roost Glamping) …
  6. nana roaster coffee
    本格ロースターコーヒー 近年タイでもコーヒーブームに火が付き、自家製焙煎を始めたカフェ、タイ…
  7. Starbucks
    バンコクにあるおしゃれなスタバ バンコクには数多くのスターバックスがありますが、最近おしゃれ…
  8. Ma Doo Bua
    プーケットのフォトジェニックカフェとして人気絶大なマドゥブア 大きなハスの葉っぱの池がシグネ…
  9. Sync Phuket
    カフェブームのプーケット カフェブームがまだまだ続いておりますプーケット。今やコンビニよりも…
  10. Starbucks
    アイコンサイアムにオープンした新スタバ Icon Siamに新しくオープンした、タイランドで…
  • 日本語
  • English

カテゴリー

ページ上部へ戻る