ミーフンゲーンプー@グランドメルキュール プーケット パトン

シーフードと屋台料理を中心に45品が並ぶ、ナイトマーケットビュッフェ

プーケットのナイトマーケットをテーマにしたタイ料理ビュッフェは、パッタイや定番の屋台料理に加え、カニやエビといった新鮮シーフードのBBQ、トムヤムクンにタイラーメン、プーケットご当地料理にタイカレー、日本の巻き寿し、デザートを含む45種類ほどが食べ放題。パトンビーチに居ながらにしてこれだけの料理のラインアップは食べる価値あり!のビュッフェです。

その場でグツグツ。絶品トムヤムクンとプーケット名物カニカレー

シェフがその場で調理してくれるお料理!マーケットさながらの臨場感も体験!お鍋でぐつぐつ煮ているトムヤムクンやプーケット名物のカニカレー、『ゲーンプー』、どちらも具材のエビやカニをたっぷり使っているので素材の旨味がスープに滲み出ていて文句なしの美味しさ。
トムヤムクンは、酸味、甘味、辛味のバランス絶妙。カニカレーは茹でたビーフンと一緒にいただくプーケットご当地料理ですが、このカレーをご飯に掛けて食べるのもかなりおすすめです
P3190174 (2).JPG P3190105 (2).JPG

スープも美味しいタイラーメン

タイラーメンは並んでいる麺の中からお好みを選んで作ってもらいます。いわゆるタイラーメンの黄色いバミー麺、ビーフンのような米粉麺や、『ミーヨック』と呼ばれる緑色の翡翠麺もありました。具はシーフード。ラーメンにはチリペーストを少しトッピングしてくれて、好みでペーストを溶かしながらいただくと辛みが効いた美味しさになります。澄んだスープは見た目よりも旨味があり、屋台で食べるタイラーメンよりも一段上をいく美味しさです。汁なし麺にもできますよ。
P3190087 (2).jpg

P3190088 (2).JPG

大っきなエビも食べ放題!炭火焼きシーフードBBQと屋台料理の数々

BBQコーナーではエビ、イカ、カニ、魚、チキンを炭火で焼く香ばしい匂いがたまりません。大きなエビ、食べ放題です!シーフードBBQにつける酸っぱ辛いソース『ナムチムシーフード』はしっかり辛さもあって本格的なお味。
P3190122 (2).JPG 屋台料理コーナーのパッタイ、揚げ春巻き、トートマンプラー(魚のすり身揚げ)はなくなるとその場で作ってくれます。パパイヤサラダのソムタムやタイサラダの冷菜もあり。巻き寿司は外国人に人気で、作ったそばからなくなっていました。
P3190140 (2).JPG P3190112 (2).JPG

世界で最もおいしい料理に選ばれたマッサマンカレーとプーケット流豚の角煮

その他、チキンのマッサマンカレーは、甘すぎずカルダモンの香りがひときわ芳醇でエキゾチックな味わい。骨つきチキンもおいしかったですが、カレーの染み込んだジャガイモが絶品でおかわりしました!
P3190130 (2).JPG 豚バラの角煮『ムーホン』はうずらの卵も一緒に煮てあり、見た目はかなり黒々していますが、甘辛く中華スパイスが効いた、プーケットの代表的な郷土料理です。スズキのライム蒸しなどもありました。ライスはジャスミンライス、濃い紫色をしたライスベリー(ポリフェノールたっぷりのスーパーフードとして地元でも人気があります)、赤米、もち米と4種類もあるのに感激でした! ご飯の食べ比べもできるのが嬉しいですね。
P3190132 (2).JPG

駄菓子から王室のお菓子まで、スイーツワールド全開!

最後に、グランドメルキュールの真骨頂といえばスイーツ。ビュッフェでもデザートコーナーの力の入れようにはいつも喜びの驚きがあります。デモンストレーションスタイルのタイスイーツは見ているだけでも楽しい。『アーポン』と呼ばれるプーケットの駄菓子は粉、砂糖、ココナッツミルクを特製のフライパンで薄〜くパリパリに焼きます。
P3190078 (2).JPG 『カオキャップ パクモー』は、お湯の湧いているお鍋の口に布を貼ってそのスチームで米粉の皮を作り、甘辛いミンチ肉やピーナッツなどの具をその皮で巻きます。昔の知恵だわ~、と感心させられるお菓子。どちらのお菓子も屋台であまり見かけなくなっているので、ここで見て、味わえるのはラッキーかも。
P3190145 (2).JPG

その他にもカラフルなタイ菓子の数々。 『カノムチャン』は色付けした餅粉を何層にも重ねた見た目が綺麗なお菓子、その昔は王室でしか食べることのできなかった『ジャーモングット』は王冠をイメージしたアヒルの卵黄で作ったお菓子。私たちも初体験でした。どちらも9種類あるといわれるタイの縁起菓子の一つで、仕事の昇進や成功、地位を維持していくという意味合いがある縁起物です。タイ菓子はその時々で多少内容が変わるそうなので、何が食べられるかは行ってからのお楽しみです。
P3190063 (2).JPG 紫色のバタフライピーの花びらを添えたカオ二アオマムアン(マンゴともち米のココナッツミルク添え)は最も有名なタイスイーツ!。
P3190069 (3).JPG もち米のお菓子。バナナの葉に包まれて、トロピカル!
P3190084 (2).JPG

グランドメルキュールパトンプーケットはフランス系ホテルらしく食に妥協しないという強いこだわりがあるそうです。久しぶりにお邪魔した『プーケットナイトマーケット』ディナービュッフェは、お料理の種類が増えてパワーアップしていました!一つ一つのお料理からもそのこだわりや美味しさがちゃんと感じられました。そして気になるお値段も5つ星ホテルのディナービュッフェにしてお一人様799バーツ(約 2,700円)とお財布にも優しいのも魅力です。
total.jpg 編集部がいただいたお料理の数々。テーブルに並べてみました。お腹いっぱい!
P3190169 (2).JPG P3190194 (2).JPG

レストラン・ビュッフェ予約
お申込みはこちらから
【レストランデータ】
店名:バブルス(Bubbles)
ロケーション:パトンビーチ・グランドメルキュール内
営業時間:ナイトマーケットビュッフェ毎週月曜日18:00-22:00
TEL:076- 231999
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

お得なクーポン

プーケットのクーポン

Phuket Walk のブログ-取材ノート

プーケットウォークのブログ

プーケットのお天気

だいたい曇
Currently
だいたい曇
雷雨
火曜日 11/20 90%
雷雨
雷雨。 最低気温26℃。
ページ上部へ戻る