The Grind Cafe Phuket

Underwood Art Factory内のフォトジェニックなカフェ、The Grind Cafe

プーケットのおしゃれなカフェとしておすすめしたいのがグラインドカフェ。プーケットバイパス道路のUnderwood Art Factory 内にあるカフェです。カフェですが、厳選された食事メニューもあり、お手頃な価格でも味はお墨付きです。グラインドカフェのシェフはホテルで働いていたシェフ達が活躍しているので、提供される料理は見た目だけでなく誰にも親しみやすい味付けを熟知しているシェフなのです。

The Grind Cafe Phuket

元々はアンダーアートファクトリーの横のエリア一画がカフェとして営業していましたが、現在はエリアの全面的にグランドカフェとなっています。さすがアートスタジオとあって、ユニークな装飾の店内。骨董品をかき集めた様々な品々がうまい具合に調和がとれたデザインとなっています。不思議な骨董品も多く、思わず見入ってしまいます。

The Grind Cafe Phuket

ステージもあり、貸切でイベントをできる様になっている施設です。座る席によって様々なアングルを楽しめ、アートが好きな方にはオススメのカフェです。定期的にお店の装飾のアップデートがあるのも楽しみの一つです。トイレや、本来カフェであった壁などフォトジェニックな場所が多く、思わずシャッターを切る枚数が増えてしまうカフェです。訪れるゲストも写真好きな方が多いので、完全にフォトスタジオ化しています。

The Grind Cafe Phuket

スタッフの方もとても親切でたくさん写真ウェルカムなスタイルなので、とっても居心地の良いカフェです。

The Grind Cafe Phuket

プリプリの海老のパッタイ95B

The Grind Cafe Phuket

ガパオライス・卵焼きのせ95B

The Grind Cafe Phuket

ヤムウンセン:紫色の麺がとても素敵でオーダー

チャーハン60B:シェフが作る香ばしい香りのあっさり味のチャーハン

The Grind Cafe Phuket

生春巻き:創作風サーモンがポイントの生春巻き、ソースはタイ風でパンチがあり美味しい

The Grind Cafe Phuket

揚げ春巻き60B:サクッと揚げてあり、甘ダレががポイント

The Grind Cafe Phuket

ヤムヌアヤーン150B:タイの牛肉サラダ、辛さの調整ができます。

The Grind Cafe Phuket

グリーンカレー80B:タイの定番カレーですね。小さな苦味のナスが決め手。本格的な味付けです。こちらも辛さ調整できます。

チャーハンやガパオライスなどは60Bからでオーダー可能ととてもお手頃です。タイ料理の一品料理は100B前後の品が多く、お手頃です。洋食のメインメニューは200〜300Bでオーダー可能です。二人で一般的なタイ料理をシェアするとドリンクも含めて二人で500〜700Bくらいで食事を楽しめます。

本当に気に入り、写真は3度に分けて通っていただいた料理の写真です。価格とスタッフの感じの良さもなんども通ってしまう秘訣です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



カテゴリー

カテゴリー

ページ上部へ戻る